東大セミナー通信

2014.06.15東大セミナーに通う東セミ生の声(中学生)

目的を持った講座選択


 

 

夏期合宿

 

 

夏休みまで、あと1ヶ月。

そろそろ、夏の学習を意識し始めている方も多いのではないでしょうか。

塾や通信教材、補習や宿題など、今日数多くの選択肢が存在します。

その中で、何を選ぶのか?

 

判断材料の中でも、効果を大きく左右する要素が、「目的」です。

この「目的」、もちろん自分自身の目的という意味もあります。

 

しかしそれだけではなく、学習ツールという選択肢にも、各々「目的」が存在します。

例えば、上記「東セミ中3夏期受験合宿」。

この合宿の目的は、「やる気アップ」、この一点です。

その目的を達成するために、バーチャル入試などの色々な機会が設けられています。

だから東セミグループでは、夏期合宿をお盆の時期や8月後半ではなく、

夏の学習効果を高めるために、あえて7月末に行っています。

 

どんな病にも効く薬、どのような夢もかなえてくれる道具は、なかなか存在しません。

自身の目的、そして各講座や学習ツールの目的を意識し、選択することで、

効果を大きくすることができます。

 

金沢校 川本

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook