東大セミナー通信

2014.08.27県庁西校のトピック

夏休みの成果と残された時間


さて、夏休みも今日でおしまい!

 

小学校はまだ、もう少し夏休みのところが多いですが、

各中学校では明日から学校が始まるところが多いようです。
また、夏休み明け恒例となってきた、実力テストが明日・明後日と行われるところが多くあります。

 

生徒にとっては夏休みの成果を見せる絶好の機会となります。
今日も校舎では、夏期講習の復習や模試の復習に勤しむ生徒たちの姿が見えます。

 

さて、写真は校舎に掲示してあるカウントダウン!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これを見て
「もうこんだけしかないの!?」
「まだ、先やな・・・」
と思う生徒色々いますが、

 

ちょっと考えてみて下さい。

143日前は4月6日
196日前は2月12日
ついこの間な感じがしませんか?

夏休みが終わり9月に入ると日が暮れる時刻も早くなり、あっという間に一日が過ぎていくように感じます。

 

全力で過ごした一日にも、何もしないでなんとなく過ごした一日も同じ一日ですが、
入試まで残された時間に限りあることは間違いありません。

 

生徒には出来なかった問題を出来る問題に一問一問コツコツ積み上げて、大きな成果を上げて欲しいと願うばかりです。

もちろん願うだけではなく、こちらも成果を上げてもらうために努力は惜しまずに過ごしていきます。

県庁西校 吉長

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook