東大セミナー通信

2014.11.29松任校・白山校のトピック

勉強のモチベーションを維持する2つのポイ...


こんにちは!

松任校の中道です!

 

みなさんご存知のことでしょうが、仕事をするにしろ勉強をするにしろその結果に大きく「モチベーション」が関係してきます。モチベーションが高ければ高いほど大きな結果が期待できます。kyosyu_boy

今回は高いモチベーションを維持するために重要なポイントを2つ紹介したいと思います。

 

1.大きな目標(志)を常に意識する

最初に掲げた目標が毎日の決まった習慣によって忘れてしまい、モチベーションが下がってしまうというケースがよくあります。では、どうしたら目標を常に意識しているれるのでしょうか。

例を挙げると、自分の目標を紙に書き出して毎日確認するという方法があります。テレビドラマなどで受験生が机の前に「東大合格!」や「司法試験突破!」などと書いた張り紙をしているシーンを見たことがある人は多いのではないでしょうか。こうすることによって、毎日自分の目標を確認することができ「今日もがんばるぞ!」とモチベーションを維持につながります。さらに勉強する場所に置くことによってスマホやマンガなどの誘惑に負けない効果も発揮します。

 

2.目標を細かく分割する

目標を達成できたときはだれでも嬉しい気分になり、次に向かっての活力にもなります。ですので毎日小さな目標を立てて達成していくことでモチベーションの維持につながっていきます。ここで注意しなければいけないのが、小さな目標は達成できるものにしなくてはいけないということです。もちろん簡単すぎる目標では効果があまり期待できません。しかし達成できない目標を毎日掲げてしまうと、かえってモチベーションが低下してしまいます。自分が達成できるであろうぎりぎりの目標設定が大切です!

 

 

以上のことを実践するためには明確な目標(志)が必要になってきます。ただ○○になりたいという目標でなはなく、どうしてそれになりたいのか、それになって何をしたいのか、をもう一度考えてから今回のポイントを実践してみてください。

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook