東大セミナー通信

2015.02.08学校の様子

勉強のモチベーションアップの方法


こんにちは!

私事ですが、最近家族の車が軽から普通車に変わり、

私自身の車も軽のため、普通車に乗ってドライブに行きたくて行きたくてたまりません!

しかし、あいにくの天気でまだ楽しめていない 東進衛生予備校 白山校の大久保です☆

IMG_3173

さて!話は変わりますが、今回も学習のモチベーションについて

お伝えしたいと思います。

 

白山校に来校してくれている生徒は皆、毎日やる気十分です!!

と言いたいところですが、やはりどこかでモチベーションが下がってしまうときがあります。

受験生になると勉強に対するモチベーションも安定してくるように

思いますが、1,2年生となると自分でモチベーションを維持するのはまだ少し難し人もいるようです。

 

では、どうやってモチベーションを高めるか。

毎日校舎(塾)に通う

東進衛星予備校では毎日登校、毎日複数受講を提唱しています。

そう、毎日来校するべきなのです!

東進衛星予備校に通っていない高校生も、

もしどこかの塾に通っていて自習室などが使えるようでしたら

是非そのお通いになっている塾に毎日行ってみてはどうでしょうか?

また、塾に通っていないのであれば図書館など

高校生が勉強している場所に行ってみてはいかかでしょうか?

仲間やライバルの存在

なぜ、毎日通うことがモチベーションアップにつながるのか。

それは、高校生がそこで勉強をしているからです!

勉強でもスポーツでも、誰か仲間やライバルがいるからこそ

頑張れるものではないでしょうか?

自分ひとりでは出来ないことも、誰かがいることで達成できることは数多く存在します。

自分以外の高校生の様子を見ることで

”負けてはいられないな” ”自分も頑張ろう!”とやる気を出すことが

できるのではないかと思います。

そうやって、毎日自分以外の高校生の様子を見ることで

刺激を受け、さらに自分の気持ちを高めていくことができます。

さらに、自分が勉強をすることによってそれをまた周りの高校生が見て

刺激を受ける。良い相乗効果です!

 

勉強しなきゃダメっていうことも自分で分かっているんだけど・・・という高校生!

まずは、毎日校舎に登校しませんか?

 

 

 

 

ページTOPへ
facebook