東大セミナー通信

2015.06.03学校の様子

全国1位!


無題

 

こんにちは、東進衛星予備校東金沢校の大木です。

東進では、学習量を得点に換算した「向上得点」というものを採用しています。向上得点1点は、センター試験での1点に相当します。

過去に東進で学習した生徒の入会時の模試の点数とセンター試験本番での点数の差と、入会から卒業までにとった向上得点を照らし合わせると「向上得点1点=センター試験の1点」という図式があらわれていることからこのような指針を出しています。

ですから、例えば目標の大学に合格するために、あと300点必要な場合は、向上得点を300点とる必要があるということになります。

この向上得点は、毎月全国1006校舎の東進校舎で点数化され、ランキング形式で発表されています。ちなみに、90分の授業を受けて、その内容の修得度を試す確認テスト(所要時間15分)に合格した場合、向上得点が0.5点付与されます。

そしてこの度、2015年度5月の月間向上得点ランキングで、東金沢校所属の高校1年生のN君が、高校1年生部門で全国1位に輝きました。その点数はなんと60点!2位に13点も差をつけての堂々たる1位でした。

この生徒は、ゴールデンウィーク中も猛烈に勉強し、最後まで手を抜くことなく、自ら決めた学習計画を完全に履行し、このような結果を出すことができました。現時点で、既に高校1年生の学習範囲の7割を修了しています。

これだけの勉強量を確保したことで、定期テストでも非常に良い結果を出すことが出来ました。

校舎全体でも高校1年生・2年生部門で、東金沢校は全国9位と非常に良い結果を出すことが出来ました。一人の頑張りが周囲の生徒に波及し、校舎全体が猛烈に努力する校風となっています。

明日から、夏期特別招待講習という東進の無料体験授業が始まります。期末テストに向けて、或いは夏休みに向けて、自分の限界を超えた努力を成し遂げたいと思っている生徒は是非利用して下さい!東金沢校でお待ちしております。

ページTOPへ
facebook