東大セミナー通信

2015.07.11勉強法

高1・2生必見!夏休みの有効活用


急に暑くなってきましたね!
体調は大丈夫でしょうか?

東進衛星予備校東金沢校の大浦です。
そして、いよいよ夏休みが近づいてきました。
夏休みの過ごし方、決まっていますか?
今日は高1・2生の夏休みの過ごし方についてお話します。

 

 

1.1学期の復習

まずは1学期の苦手単元を復習しましょう。
高1生ならば、例えば
数学の二次関数、場合の数
古文単語、古文文法
英単語、英文法の時制
などなど。今を逃すと二学期以降、学校ではどんどん授業が進んでいくので、今が復習のチャンスです。

 

2.基礎力の強化

学校でもかなりの量の課題が出ていると思いますが、
例えば数学であれば、チャート式やフォーカスゴールドなど、
基本的な問題を早く正確に解く練習をしましょう。
英語は単語力の強化。必須条件です。少なくとも高2生の夏休みまでに
センター試験レベルの単語を制覇しましょう。

 

 

image

 

東進でも無料の夏期講習(夏期特別招待講習)を申込み受付中です。
高1・2生対象の夏期特別招待講習は、
7月12日(日)が1次締め切り(4講座受講可能!)
7月19日(日)が2次締め切り(3講座受講可能!)
8月9日(日)が最終締め切り(2講座受講可能!)
センター試験レベルの英単語を覚えるためのシステム「高速基礎マスター」も夏休み中利用できます。

夏休みの有効活用、是非意識してみてくださいね!

 

ページTOPへ
facebook