東大セミナー通信

2015.07.14松任校・白山校のトピック

大学受験に向けて”元気”に話し合い!


こんばんは。東進衛星予備校白山校の岡本です。

暑いですね!みなさんは夏は好きですか?

私は四季の中で夏が一番好きです。眩しい太陽とキラキラ輝く海を見ていると、心が踊り出します!

私は東進業務で力を入れていることが3つあります。

一つ目は生徒と話すこと。二つ目は生徒ガイダンス。そして、三つ目はグループ長会議です。

毎週火曜日はグループ長会議の日です。本日も”元気”にグループ長会議を開催しました!

なぜならば、白山校のグループ長会議のテーマが”元気”だからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グループ長会議の様子

本日はグループ長の使命を紹介いたします。

1.グループを代表するリーダーとして、人をまとめる、人を動かす力を身につけること。

グループ長にリーダー性を養っていただき、グループを引っ張って貰っています。

私のリーダーに関する知識、経験をグループ長達に伝授しています。

2.これから社会に出るために必要な能力を身につけること。

社会に出たらリーダーとして活躍する場面が多いです。リーダー性を養うことは社会に出るための必須です。

社会に出るために必要な能力をグループ長会議だけでは、伝授しきれないのでリーダーコース会を月1回開催しています。

3.グループ全員が合格設計図を守れるよう、チームをリードすること。

合格設計図は第一志望大学合格への道標です。グループ全員が合格設計図を遵守できるようにはどうしたら良いか、グループ長会議で話し合っています。

グループ長会議で決定したことは必ず取り入れています。

さいごに

「グループ長がグループ全員を引っ張り、全員が第一志望に合格する!」そのような校舎を目指しています。

岡本 学

ページTOPへ
facebook