東大セミナー通信

2015.08.25松任校・白山校のトピック

受験勉強とは”自己の意識”と”粘り”の積...


こんばんは。

東進衛星予備校白山校の岡本です。

本日は白山校に通う高校1年生のO君の紹介をいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

O君の背中

1.自己の意識の大切さ

O君は現代文を強化したいとのことで、現代文の講座を取得しました。

”自分で自分の不得意分野を意識すること”は受験勉強にとって欠かせないことです。

2.粘り強さ

東進の受講は90分の映像授業ごとに確認テストがあります。

確認テストには判定があり、SS判定またはS判定でないと次の受講に進めません。

O君は現代文の1講目の確認テストを5回受講し、SS判定にしました。

現代文が苦手ということもあり、苦労していましたが、この1回1回の”粘り”が受験勉強を勝ち抜くカギとなります。

夏休みももうすぐ終わりですね。白山校で皆さんも一緒に切磋琢磨して受験に向けて勉強を頑張りませんか?

岡本 学

 

ページTOPへ
facebook