東大セミナー通信

2016.01.10学校の様子

東進衛星予備校 高校生の職業選択3


こんにちは。

東進衛星予備校 金沢南校の大久保です。

センター試験まであと1週間!!

現在の高校1・2年生にとっても、あと1年,2年でセンター試験本番となります。

勉強頑張ろう!と意気込んでいる高校生も、勉強のモチベーションを保ちにくい高校生も、せっかく将来に向けて勉強をするのであれば、ぜひ将来を見据えて勉強をして欲しいと思います。

今回も1つの記事から考えられる、将来の職業選択(職業の考え方)についてお話します。

 

何か自分で世の中の役に立つものを発明したいと考えている人にとっては、考え方のヒントになると思います。

いも虫型のおもちゃでプログラミングを学ぶというモノです!(詳細はこちら

いも虫の体が節で分解することができ、それのつなぎかたによって動きや方向を指定できるそうです。

図1

ゼロから新しいものを生み出そうとするのは、難しいかもしれません。

しかし、現在あるものに何かひと工夫加えてみるのは、できるのではないでしょうか?

これはおもちゃがベースですが、家電製品やIC機器、文房具でもいいかも知れません。自分が普段モノやサービスを使っていて、不便だなと感じたことやこんなコトが出来ればいいのにと感じたことをノートにメモしていき、それをストックしてみてはいかがでしょうか。

自分のストックを見ていくと、何に自分が興味を持っているのか分析することも出来ます。

 

何か人の役に立つ発明をしたい!でも何かは分からない・・・という人。ぜひ自分が普段の生活で感じたことをストックしてみてくださいね!

 

 

ページTOPへ
facebook