東大セミナー通信

2016.01.27教室の様子

「進研ゼミLet's」で勉強のやり方を身...


こんにちは。

東セミグループの山本です。

いよいよ今年度もあと約2ヶ月。

残すところテストも学年末テストのみになってきました!!

学年末テストは範囲も広く、中学なら数学は図形、英語も難易度が高くなります。

直前1週間だけで点数を上げようと思うと、苦労するテストです!

 

みなさん、そんな学年末テストの対策はもう始めていますか?

今回は今からできる、テスト対策のやり方をお伝えします!

 

1.学校ワークの当日実施

学校で習ったその日に、その範囲のワークを復習してください。

人は習った1日後には、その74%を忘れてしまうと言われています。

ですので、ワークが一番速く終わらせられるのは、その日のうちに取り組むことです!

また、一度復習することによって、記憶が定着しやすくなります。

 

2.間違えた問題はセルフレクチャーを♪

間違えた問題は、ただ答えを書き写すだけでなく、

セルフレクチャーを行いましょう!

セルフレクチャーとは「自分で自分に教えること」。

理科の計算問題や数学であれば、解説のように解答の出し方を、

英語や国語の長文であれば、なぜその答えになるのか理由を、

理科の知識問題や社会の語彙問題であれば、その意味を、

誰かに説明するように、声に出してみてください。

 

これをすることにより、

理解しきれていない箇所を発見できたり、知識が深まります。

また、間違いのパターンがつかめれば、

同じようなミスをすることがなくなってくるでしょう。

 

東セミの各教室で行っている「進研ゼミLet’s」では

このような勉強の正しいのやり方を伝えていきます。

 

0205_l_logo_2_02

 

計画通りに進める、正しい勉強方法を身につけるというのは、

簡単そうでなかなか難しいもの。

大人で考えても、計画通りに仕事を進めることがどれだけできているか…。

だからこそ、この習慣を「勉強」で身につけることは、

将来を通して役立つ力なのです。

 

小学生のときはうまくできていた「こどもチャレンジ」が

中学生になってからうまく進められていないという方、

もっとうまく使いこなす方法はないのかしら…?とお悩みの方は

ぜひ「進研ゼミLet’s」を体感してみてください♪

 

詳細はこちら

実施校舎は

東セミグループ新神田校・野々市南校・御経塚校・浅ノ川校・鶴来校です。

どうぞ校舎までお問合せください。

 

 

 

ページTOPへ
facebook