東大セミナー通信

2016.03.16勉強法

横浜国立大学合格体験記!


DSC_0353

中井亮太くん

金沢泉丘高校(バレー部所属)

横浜国立大学 経営学部 経営システム科学科 合格!

明治大学 経営学部 経営学科 合格!

 

◆後輩の皆さんへのメッセージやおすすめの東進活用法なども含め具体的に教えてください。 また今後の目標や将来の夢・志もあわせて書いてください。

高校1年の早い段階で目標とする大学を決めることができたので、周りの人達よりも早く、合格するために何をしなければならないかを意識して勉強し始めることができました。3年になって、受験勉強が本格的に始まってからも東進に通うという習慣をつけることできちんとした生活リズムを意識して日々を過ごすことができました。 センター試験本番レベル模試では本番と同等かそれ以上の難易度の良問が出題され、2か月に一度の頻度で行われるので自分の成績がどれだけ伸びているかを確認するいい機会となりました。また去年の先輩たちと比べて何ができていないかがわかりそこを重点的に復習することで合格へ近づくことができました。 センター直前期は過去問演習講座で過去のセンター試験の傾向をつかみ、過去問、学校のセンターパックで間違えた所や基礎的な所の復習をし、基本的な問題で点数を落とさないことを心がけました。 「林修のセンター試験対策現代文(90%突破)」がおすすめです。時間の足りなくなるセンター現代文でどうすれば時間内に素早く本文を読み解き、どのように問題文と本文を照らし合わせてより適当なものを選び出せるかを丁寧な解説で教えてくれるので現代文の成績を飛躍的に伸ばすことができセンター国語を得意科目にすることができました。本番でも現古漢で9割を突破することができました。

 

◆受講講座の中で、特におすすめの講座とおすすめする理由を具体的に教えて下さい。

『今井のC組・英語基礎力完成教室(通年)』

基本的な所から少し高いレベルまで様々な問題を疑問が残らないよう解説してくれるので英文法の基礎を身につけることができました。また、授業も雑談を交えた楽しいものだったのでどんどん次の講座に進むことができました。

 

◆担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残っていることを教えて下さい。

模試などの目標や今すべきことを面談で設定していただいたり、受験に対してのアドバイスをくださったりしてモチベーションを維持することができました。

 

◆あなたの将来の夢・志を教えて下さい。

将来の夢は、今の段階では県庁に勤めたいです。そのためにも大学でいろいろな事を学び多角的な視点から物事を判断できる人間になりたいです。

 

《担任より》

抜群の安定感、そして第一志望校合格へ。

高校1年生から通い始めて、英数を特に強化していきました。

勉強の仕方そのものや、部活との両立に関してはしっかりできていたので

私の仕事は「適切な目標設定」がメインだったと思います。

 

特に、横浜国立大学の経営学部は完全センター試験逃げ切り型の配点ですから、

高1のときに英数を特化できれば、高2で国語、そして高3で理社と、科目の完成時期を

学年によって振り分けること、そしてその科目に集中させることができます。

それを見事に作戦通りに体現してくれたのが彼です。

 

中井くん、合格本当におめでとう!

また金沢に帰ってきたときは、映画の話で盛り上がりましょうね☆

 

東進衛星予備校 金沢南校 松本

ページTOPへ
facebook