東大セミナー通信

2016.08.04イベントレポート

夏期合宿 ~イベントの効果~


P8040101

新神田校、川本です。

 

上記写真は、本日の新神田校「休憩時間」。

その中央には、「夏期合宿の映像」が流れています。

 

東セミグループの夏期合宿は、7月下旬に実施ます。

それは、受験生としての意識を、夏期講習(8月)前に向上させるためです。

 

その内容を詳しく明記することはできませんが、

参加した私も、新神田校の講師も、そして生徒も、

自分の「志」、及び「本気になる」ということと、真剣に向き合えたのではないでしょうか。

 

「このDVDが欲しい」、

合宿に参加した中3生Fくんの一言です。

初めは楽しそうに見ているのですが、

その表情は少しずつ真剣な表情へと変わっていきます。

合宿中の色々の出来事を思い返しているということもあると思いますが、

それだけではないようです。

 

合宿というイベントでは、その数日間だけでも「理想の自分」になることができます。

・10時間以上、学習を継続している自分。

・苦手科目にも果敢に挑む自分

・周りの仲間と共に問題へ取り組む自分

どれも、本当の自分です。

それでも3日間、もしくはバーチャル入試の間だけでも、

自分が「理想の姿になる」ことを実感できる。

映像から、その実感を思い出すことで、行動を継続することにつながる。

 

だから合宿、好きなんです。

 

次は、8/20(土)、8/21(日)実施、中2生・中3生対象

夏期特訓

この特訓では、テストや模試を軸に徹底特訓。

① テスト・模試前の準備、意識すべてポイント

② テスト・模試中のテクニック、集中する方法

③ テスト・模試後の復習方法、見直し方法

に分けて、各科授業+演習を進めます。こちらも本気です。

ページTOPへ
facebook