東大セミナー通信

2016.10.26教室の様子

これからの小学生に求められる力


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 こんにちは。東セミグループ野々市南校の山本です。

東セミでの授業の特徴の一つが、「教科を教える」のではなく、「教科で教える」ことを念頭に生徒指導を行っている点です。先日、全国学力テストの成績が発表されました。石川県の小中学生の学力は非常に高いものがありますが、高校入学後から伸び悩むケースが多く見られます。

 そんな現状から小学生の早い段階で身につけて欲しい力があります。それば、課題を発見し、自主的に解決する力です。これまでの言われたことを素直に行う生徒が素直で良いという概念から、時代の変化に対応するためにも目的や解決方法を見つけて、目標達成に向けて自立的に解決していく生徒が求められています。

 東セミグループで導入している「はま道場」が、まさにこれからの小学生に求められる力を養うことができる講座の一つです。また、思考力や創造力も同時に養うことができます。11月3日(木・祝)に実施される全国統一小学生テストにも、はま道場で学ぶ生徒の多くが参加します。日頃の努力を最大限ぶつけてもらいたいものです。

 現在、一般生の方の「はま道場無料体験コース」や「全国統一小学生テスト」を受付しています。皆様のお申込みをお待ちしています。

ページTOPへ
facebook