東大セミナー通信

2016.12.07個別授業に通う東セミ生の声(小学生)

「今」を本気で頑張る!


こんにちは。東セミグループ野々市南校の山本です。

いよいよ9日(土)は金大附属中の入試です。

受験生の皆さん、これまでの努力を自信に、本番で最大限に発揮しましょう!応援しています♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、いきなりですが、生徒の皆さんは「何のために勉強するのか?」「今の勉強は将来役に立つのだろうか?」など考えたことはありませんか?

「何のため」や「なぜ?」の答えが勉強の「目的」です。しかし、様々な情報が溢れ、取捨選択が求められる現代において、何が目的なのか自身で考え、正しいと決断し、行動に移すことは難しいのが現状です。そこで目的を考える際に必要なことの一つが正確な情報です。

これからの社会、世界がどのように変化するのか?将来必要となるスキルは何なのか?また、今後、自分が生活していく社会のしくや、身近に接している会社、働く人たちの様子などはどんなのか?自分の将来についても前向きに考えることができるはずです。目的(志)が明確になると強い勉強の動機づけにもなります。

東セミグループでは、毎月でのテスト後に小6生から中3生を対象に「キャリア教育講座」を実施しています。この講座ではアクティブラーニングを通して、生徒自身が今の自分と向き合い、将来について真剣に考える機会を通して、「積極性、素直さや思考力、また感謝する気持ち・信頼関係」などの観点を取り入れ、「志」を持った生徒の育成に努めています。

将来を前向きに捉え、「今」を本気で頑張る自分に気づく日もそう遠くはないはずです・・・。

ページTOPへ
facebook