東大セミナー通信

2017.06.22勉強法

定期テスト対策!テストで結果を出す方法


皆さんこんにちは。松任校の佐々木です。
定期テストに向けての勉強は進んでいますか?
今日は「今回のテストで成績を上げたい!」と思っている方にぜひ取り入れていただきたい勉強方法を

お伝えします。

いきなり勉強方法をお伝えする前に、そもそも「成績を上げるための勉強」とはどういうものか

考えてみましょう。
テストの成績が上がるということは「解けなかった問題が解けるようにすること」です。
つまり、成績を上げるための勉強方法とは「解けなかった問題を解けるようにする」勉強です。
言葉にすると当たり前に感じますが、これを普段の勉強から行っている人は多くないように感じられます。

では、普段の勉強やテスト勉強で「解けなかった問題を解けるようにする」にはどうしたらいいのでしょうか?

 

その答えは、「解答を自分の力だけで再現する」です。
解答の丸写しは良くないことだと言われますが、解答の丸写しが悪いのではありません。
解答を写してわかった気になってそのままにするのが悪いことなんです。
解答を一度見て理解したつもりになるのではなく、その解答を再現できるかを試してみてください。

ページTOPへ
facebook