東大セミナー通信

2017.07.19未分類

もうすぐ夏休み・・・


皆さんこんにちは!金沢校の関口です。

そろそろ中3生の部活も終了に近づき、ますます勉強に励む生徒が増えてきました。

さらに・・・今週末から夏休み!

夏休みの課題は、7月中に終わらせるくらいが丁度いいものです。

大人になってからも感じるのですが、課題っていうのは「追われる」ものではなく「追う」ものでなくてはいけません。

数字(テストの点数)もまた然りです。

目標点を安易に設定してしまうと、

「目標点を達成しなくては・・・」

とプレッシャーを感じすぎる生徒をよく目にしますが、そういう生徒はたいがい結果がついてきません。

そうではなく、

「目標を達成するために、今何をするべきか」

を自分自身に問いかけて欲しいのです。

それを具現化できる生徒は、必ず結果を出します。

 

「1日○○時間勉強する」

 

「夏休みの宿題を○○日までに終わらせる」

 

「夏休み明けのテストで○○点取る」

 

それぞれの目標があるでしょう。

目標を立てるのは一瞬で終わるかもしれません。

それを結果として形に表すには、長い時間が必要です。

結果を出すには、とにかく地道な過程が必要です。

忙しい子ども達にとって、この夏は貴重な時期です。

こんなに長く、自由な時間がある期間は他にありません。

 

決して無駄にせぬよう、ご家族の方にもご協力をお願いいたします。

私達社員も、本気の夏!一緒になって過ごします!

 

ページTOPへ
facebook