東大セミナー通信

2017.09.26勉強法

真の英語力とは


皆さん、こんにちは。鶴来校の越川です。

朝夕はめっきり涼しくなりましたが体調を崩さず、元気に過ごせていますでしょうか?

最近はマスクをつけて来校する生徒が多くなりました。

体調管理は勉強する上で大前提となりますので気をつけましょう!

 

夏の成果が多くのテストで試されたかと思います。

受験を向かえるにあたり鍵になる時期は幾つかあります。勿論、夏もその時期の1つです。

あまり知られていないのが「秋」の時期です。

学校でのイベント(運動会や合唱コンクールなど)が多く存在し勉強への意識が薄れがちです。

逆に捉えるとこの時期がまたとない「機会=チャンス」となります!

この時期の過ごし方を自分で決めていきましょう。

 

さて題材に気になる言葉を!載せました!

真の英語力とは

日本人は何のために英語を学んでいるのでしょうか?

English is one of the tools for communication!

使えなければ意味がありません。実際に英語を10年以上も学んでいながら、いざ海外に行くと

「あれっ」という経験をした人も少なくないはずです。シチュエーションを考え、どんなときに

どのような表現が適切なのか、使う状況も考えながら学ぶと効果的です!

東セミグループ鶴来校では授業が始まるときに、「今日の英語表現」を生徒達に伝えています。

本日の表現は「Now or never」 日本語にすると「今しかない!」

意味としては「今やるか?一生やらないか?」ということになります。

テスト直しもやるときはテスト後すぐにやる生徒が多く、2週間・3週間経ってから直す生徒は

あまりいません。テストが多いこの時期こそ、この精神でテストが終わるとすぐに見直していきましょう。

 

最後に私が大好きな英語表現を皆さんに!

「No pain no gain」 意味は皆さんで考えてみましょう!

 

 

ページTOPへ
facebook