東大セミナー通信

2018.01.30塾長メッセージ

名称変更にあたって


 

新年度から個別指導のブランド名「東セミパーソナル」を廃止し「東大セミナー」一本にします。

個別指導教室は「東大セミナー個別指導」として区別されます。

それにより「東セミグループ」の呼称もなくなります。

衛星予備校の名称は従来通りです。

目的はブランドイメージの統一を図り生徒・保護者の皆様および地域の理解の容易化にあります。

同時に進学塾としての進化・深化を意図しています。

1986年の開校に始まり31年を経過して新たな価値を創造すべく

名称変更することになりました。

皆様のご理解を賜れば幸いです。

 

 

私たちが大切にする価値に「緊密な顧客関係」があります。

生徒・保護者の皆様のニーズを汲み取り

「カスタマイズされたソリューション(問題解決)」を提供することが私たちの使命です。

それには互いのコミュニケーションが重要です。

面談(ミーティング)はもとより情報提供や学習会を含めた保護者会を定期的に実施します。

2020年の教育改革について、十分な理解が得られるよう尽力します。

またカリキュラムの大胆な見直し、英語4技能習得に向けたシステムの構築など、

ここ数年にない大幅な塾内改革を行い皆様の付託に応えます。

 

 

センター試験が終わったとはいえ、これからが受験本番です。

受験に不安は付きものです。

無理にその不安を精神論や心構えなどで払拭しようとはせず、

素直にその不安を紙に書き出す、あるいは他人に話すなどして客観的に向き合った方が良い、

との海外での実験データがある(中野信子談)ようです。

参考になる意見だと思います。

全国的にインフルエンザが流行しています。

かねがね健康管理も入試で試されている、と生徒に言ってきました。

受験生の健闘を心より願っています。

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook