東大セミナー通信

2018.07.19教室の様子

東大生が勉強をサポート


こんにちは。広報の篠原です。

「学習コーチ」授業風景を取材しました。

 

 

取材後の感想


難関大学に挑戦しようとする受験生にとって、

東大生」は「受験のプロ」でもあり、「憧れの存在」ではないでしょうか?

そんな「憧れの存在」とオンラインで会話できる

しかも、学習指導をしてもらえる、というのは受験生にとって

嬉しくもあり、忘れがたい体験だと思います。

 

例えば、皆さんにとっての「憧れの存在」を想像してみて下さい。

野球好きの人なら「プロ野球選手」、絵を描く事が好きな人であれば

プロのイラストレーター」です。

 

もし、そんな人とオンラインで指導してもらえたら・・・と

想像するといかがでしょうか?

実際に私も、オンラインで添削指導を受けたことがあるのですが、

全く面識のない人とインターネットで会話する事そのものが

とにかく印象に残ります。

厳しい指摘であれ、誉め言葉であれ、面識のないプロの方だからこそ

謙虚に受け止めて取り組もうと思えるのではないでしょうか。

 

東大の数学の頻出パターンがわかる!


例えば「東大合格」と聞くと、とても難しいイメージがあります。

しかし、東大生曰く、数学対策については青チャートをこなせば充分という事です。

実際に合格した人の意見が合格にもっとも近いのではないでしょうか。

それを得られる場が「学習コーチ」です!

 

「学習コーチ」について興味のある方は

お気軽に下記までお問合せ下さいませ。

 

東大セミナー窓口

TEL:0120-1586-37

受付時間9:00~21:00※土曜日・日曜日は13:00から、月曜日は17:00まで

 

 

ページTOPへ
facebook