東大セミナー通信

2018.12.28保護者通信

今月の〇〇  ―2019/01―


注目イベント

「石川県記述力・応用力直前講座」


最後まで諦めない!油断しない!

もうすぐ試験本番。

試験当日は緊張して、いつもどおりの解答ができなかったり、

覚えたはずのことが中々思い出せなかったり…

「こんなハズじゃなかったのに」という残念な思いをしがちです。

「石川県記述力・応用力養成講座」では、

本番をイメージしたテストと、その解説授業を受けることで、

確実に得点を獲得する力を養うことができます。

 

対 象:中学3年生

教 科:5教科(国語・数学・英語・理科・社会)

日 程:第1回 2019 年1 月14 日(月祝)
    第2回 2019 年1 月20 日(日)
    第3回 2019 年1 月27 日(日)
    第4回 2019 年2 月17 日(日)
    第5回 2019 年2 月24 日(日)

会 場:東大セミナー金沢南校(金沢市有松5-8-28)

受講費:第1回~第3 回までの参加/9,720 円

    全日程参加/16,200 円

    ※金沢大学附属高校志望の方は第3回までの参加をお選び下さい。

    ※受講費には、教材費・消費税が含まれています。

申込方法:下記URLの申込フォームよりお申し込みください。

     ※東大セミナーにお通いでない方でご興味がある方は、

      東大セミナー総合受付(0120-1586-37)へ。

 

 

 

今月の言葉


 

 

自分が尊敬する人からほめられたり叱られたら、うれしいのです。

「あの人にほめられたい」とか「あの人に叱られたい」と

思われるリーダーになることが大切なのです。

中谷 彰宏(「なぜあのリーダーに人はついていくのか」より)

 

 

 

おススメ本「スラムダンク勝利学」


 

著:辻秀一

(集英社インターナショナル)

価格:1,080円(税込)

 

スラムダンクから学ぶ、スポーツ・受験・人生に勝つ方法

 

1996年に連載終了も、今なお人気を誇るバスケットボール漫画、

『スラムダンク』を題材にし、「勝利」について様々な考察が書かれた一冊です。

学びが、漫画の中の登場人物の行動やセリフの中にあるので、

客観的に捉えつつも、漫画のストーリーを背景に感情も動かされ、

その重要さが一般論で説明されるよりも響くような気がします。

 

例えば、「高校バスケ界の絶対王者」とされる山王工業高校との対戦時、

立ち向かう主人公桜木花道が選手生命を左右しかねないほど背中を痛めたものの、

「今こそ全て」だと宣言し、コートに戻る場面があります。

解説する筆者曰く、試合中のスポーツ選手というのは、

大抵「もっと練習しておけばよかった」とか、

「シュートを外したらどうしよう」とか、

過去や未来のことを考え、不安になり、

セルフイメージを小さくしてしまっているのだそうです。

しかし大切なのは、この時の桜木花道のように「今」に集中し、

それを積み重ねることだと言います。

受験生で言えば、入試当日にいかに「今」に集中できるかということでしょう。

 

スラムダンクはもしかすると、保護者の世代の方がなじみのある漫画かもしれません。

この本を読み進めているうちに、漫画をもう一度読み直し、

もっと学べることがあるのではないかと探したくなるのではないでしょうか。

 

このお正月は、親子そろって読んでみて、共通の話題にするのもおすすめです。

スポーツだけはなく、受験や、その後の人生においても活かせること間違いなし!

 

 

 

 

編集後記


 

高3生は「年末特訓」、中3生は「正月特訓」と、

年末年始も慌ただしい受験生にとっては、「正月太り」も無縁でしょうか。

年が明けてからは、より一層緊張感が高まっていくことと思います。

また他の学年も次の学年へ向け、新年度面談をはじめとした準備が始まっていきます。

2019年度も、皆様にとって素晴らしい1年になりますよう、

東大セミナースタッフ一同、全力を持って取り組んでまいります。

引き続き東大セミナーをどうぞよろしくお願いいたします。
 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook