東大セミナー通信

2019.07.30保護者通信

今月の◯◯―2019/08―


注目イベント

高3生対象

「センター試験本番レベル模試」


 

 

夏までの学習の成果を測るチャンス!

 

今年はセンター試験最後の年ということもあり、

全国の受験生が「今年度の合格」に

勝負をかけています。

すでに2次試験対策に取り掛かっている人、

今まさにセンター試験対策に取り組んでいる人も

この夏の学習の成果を試す場として、

是非この模試をご活用ください。

 

センター試験本番レベル模試に関する

お申込・お問い合わせは

東大セミナー総合受付

(0120-1586-37)または

お問い合わせフォームへご連絡ください。

 

 

【実施日】

2019 年8月25 日(土)

 

【申込締切】

2019年8月21日(水)

 

【会場】

東進衛星予備校金沢南校

 

【対象】

高卒・高校2・3年生

 

【参加費】

 5,400円(税込)

 

 

 

 

今月の言葉


 

あなた一人が目覚めると、

その影響で百人が目覚める

松下幸之助

 

 

 

 

おススメ本

「努力不要論


 

 

著:中野信子

(フォレスト出版)

価格:1,512円(税込)

 

 

「辛いだけ」の努力とはおさらば!

 

 

本書は、世の中の全ての努力のことを

不要だと伝えている訳ではありません。

 

世間では「戦略も何もなくただ頑張る努力」

ですら、美談としてしまう傾向がありますが

そういった、

「結果が出なくて辛いだけの努力」のことを

筆者は否定し、

①目的の設定、②戦略の立案③実行の

3段階のプロセスを経た努力を

するべきだと主張しています。

 

例えば、

「ダイエットのため食事制限をしている」

と言っても、食べているものが

お菓子やジュースなど、

カロリーの高いものだと

ダイエットの効果は出ません。

これは、目的達成のための

適切な戦略が立てられていない努力であり

食事制限が辛いだけの

結果の出ない努力ではないでしょうか。

 

本当に痩せたいのであれば

ただ食事制限するだけではなく

摂取カロリーにも

配慮しなければなりません。

 

本書を通して「本当の努力とは何か」を知ることで

お子様自身の努力が本当に目的達成に

結びついているどうか?

親子で考えるきっかけとなりましたら幸いです。

 

 

 

 

編集後記


 

いよいよ夏期講習が始まりました!

長丁場なので体調管理に気を配りつつ、

目標達成できるように

日々取り組んでいきましょう。

 

学校がある時期は6時に起床していたけれど

夏休みは起床時間が8時、9時、10時・・・

と段々遅くなる人も居るのではないでしょうか。

脳にとっては、毎朝の起床時間は

一定の方が良いそうです。

規則正しい生活で、風邪をひきにくい、

本番に強い体づくりをしていきましょう。

 

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook