東大セミナー通信

2019.08.31保護者通信

今月の◯◯―2019/09―


注目イベント

中3生対象

「高校合格ガイダンス」


 

 

 

~予備校界きっての大物英語講師

今井宏先生による特別公開授業を開催!~

 

 

受験生のお悩みNo1は

「志望校に合格するか不安…」

 

受験に対する不安を抱えた人も

難関大学現役合格者を多数輩出する

東進衛星予備校の大物英語講師

今井宏先生の公開授業を聞けば

自信に繋がること間違いなし!

高校受験を控えた中3生の皆さまは

是非ご参加ください。

 

 

【実施日】

2019 年9月30 日(月)

 

【時間】

19:00~21:30

(開場:18:30)

 

【会場】

野々市市文化会館フォルテ 小ホール

 

【対象】

中学3年生とその保護者様

 

【参加費】

無料

 

【申込方法】

高校合格ガイダンス申込フォーム

にアクセスし、必要事項を入力し

お申込ください。

 

 

 

今月の言葉


 

部下を育てないリーダーは成長しません。

教育というのは、

仲よしの間で行われものでなく、

格闘技です。

中谷彰宏

 

 

 

 

おススメ本

「できない脳ほど自信過剰 」


 

 

著: 池谷 裕二

(朝日新聞出版出版)

価格:1,512(税込)

 

 

思わず「へぇ~!」と頷く、

脳に関する新しい発見がいっぱい

 

 

本書は、脳研究者である池谷裕二さんが

「週刊朝日」で毎週連載している

最新の科学論文について紹介するエッセーを

1冊の本にまとめたものです。

 

例えば、このような内容が紹介されています。

「ぼうっとしていることが記憶力を高める」

 

何故?と思われるかもしれませんが

これは、ヘリオット・ワット大学のデワール博士が

行った実験が根拠となっています。

 

実験参加者70人に、モニターに表示される

「日光」「駅」「専門家」などの

日常的な単語15個を覚えてもらいます。

 

そして、

15分後に単語を思い出してもらいます。

 

ただし、15分間の過ごし方は

グループによって異なります。

 

一方のグループでは、

何もせずにぼうっと15分間を過ごします。

 

もう一方のグループでは、15分の間に

「間違い探しのイラスト遊び」を行います。

 

ぼうっとしていたグループでは

平均70%ほどの単語を思い出せたのに対し、

作業をして過ごしたグループの平均正答率は

55%以下でした。

 

「ぼうっとすること」に悪い印象を持つ人も、

「記憶を定着させる」という効果があると解ると

それに対する見方も

少し変わってくるのではないでしょうか。

 

お子様が読んでも、保護者の方が読んでも

「脳」に関する新しい発見のある1冊です。

 

 

 

編集後記


 

始まるときには長いと感じていた夏休みも、

あっという間に終わってしまいましたね。

 

お休みの後は、気持ちも生活リズムも

なかなかすぐには切り替えられないものです。

 

朝起きるのがつらいな……というときには、

起きてすぐに水を一杯飲むと

すっきりと目を覚ますことができますよ。

 

新学期の朝に、是非お試しください。

 

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook