東大セミナー通信

2020.03.02保護者通信

今月の◯◯―2020/03―


イベント

新中3生対象

「附属・泉丘・小松高突破模試」


 

 

「附属・泉丘・小松高突破模試」は、

金沢大学附属高校・泉丘高校・小松高校の

受験を考えている生徒だけではなく

「自分の課題を知りたい」

「挑戦してみたい」

「もっと頑張りたい」

「大学進学や社会貢献を考え、

自分を高めたい」といった

生徒を応援する目的で行う模試です。

ぜひこの機会を活用してください。

 

突破模試4つのポイント

①活用力を試す文章記述問題を出題

②「入試突破説明会」を同日開催(保護者対象)

➂模試結果返却面談を実施

➃10日後、成績の速報値をWebで確認できる

 

詳しくは

附属・泉丘・小松高突破模試ホームページ

をご覧ください。

 

 

※※※

新型コロナウイルスの感染拡大及び

中学校の休講措置状況に応じて、

開催を中止とする場合がございます。

中止の場合は、速やかに

お申込み者様全員にご連絡の上、

問題冊子及び解答解説を郵送いたします。

なお、この場合採点は実施致しませんので

予めご了承ください。

※※※

 

 

 

今月の言葉


 

三流の人は金を遺す。

二流の人は名を遺す。

一流の人は人を遺す。

野村克也(元プロ野球監督)

 

 

 

 

おススメ本

47都道府県の

 歴史と地理がわかる事典 


 

 

著:伊藤賀一

(幻冬舎新書)

価格:1,100円(税込)

 

受験の息抜きに!日本の魅力再発見!

 

著者は、オンライン予備校「スタディサプリ」で

日本史・倫理・政治経済・現代社会・

中学地理・中学歴史・中学公民の7科目を担当する

「日本一生徒数の多い社会講師」

伊藤賀一先生です。

 

伊藤賀一先生は

東進ハイスクール最年少講師として

30歳まで出講後、教壇を一旦離れ

全国を住み込みで働き

20以上の職種を経験して見聞を広めた後に

予備校講師として復帰するという

多彩な経験をお持ちの方です。

 

そんな経験豊富な伊藤先生が書く

「47都道府県の歴史と地理がわかる辞典」は

教科書に載っている47都道府県の

歴史・地形・産業・文化と

教科書には載っていない

出身有名人・最新のご当地ネタが

1冊にまとめられており、楽しみながら

47都道府県の歴史と地理を学ぶことができます。

 

まずは自分の出身の県から読んでみてください。

この原稿を書いている人は三重県出身ですが、

「三重のことをこんな風に書いて下さるなんて!」

と嬉しくなること間違いありません。

 

大人は出張や商談のお供や新たな旅行先探しに、

受験生は、受験の息抜きにできる一冊です。

是非本書を手に取って

読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

編集後記


 

コロナウイルスの影響により、

保護者の皆さまにおかれましても

大変な状況であることと存じます。

 

この大変な状況の中で

「私たち学習塾に生徒・保護者・地域の皆さまに

 お役に立てることは何か?」と

最善の策を考え、実行して参ります。

 

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook