東大セミナー通信

2020.05.05保護者通信

今月の◯◯―2020/05―


注目イベント

高校生対象

東進衛星予備校

「自宅オンライン講習」


 

 

東進からの特大プレゼント! 

 

東進は、緊急事態宣言や全国の学校休校により

”学習意欲はあっても学校に行けない”など

学習の悩みを抱える高校生を応援するため、

東進の講座をオンラインにより

無料で提供する「自宅オン ライン講習」を

緊急開講します。

 

「自宅オンライン講習」は、

東大現役合格日本一の東進が贈る、

林修先生をはじめ超一流講師陣の

”わかりやすくて面白い”名講義を、

2講座選んで自宅で受講でき ます。

 

さらに、将来の夢や人生のヒントが見つかる

「トップリーダー講座」も無料で受けられます。

学校が休校でも、全国の高校生の皆さんが

しっかり学習できる機会を東進は提供します。

 

対象:

高校生(東進生ではない方)

 

申込期限:

5月21日(木)

 

場所:

東進衛星予備校金沢南校

東進衛星予備校白山校

東進衛星予備校東金沢校

 

参加料

無料

 

申込方法:

東進衛星予備校の各校舎までお電話ください。

東進衛星予備校金沢南校

076-280-0155

東進衛星予備校白山校

076-276-1133

東進衛星予備校東金沢校

076-251-8511

 

※詳しい受講方法等はお申込み後ご案内いたします。

 

 

 

今月の言葉


 

プロは
「進んで代償を支払おうという
 気持ちを持っている」。

 

犠牲をけちり代償を渋り、
自己投資を怠る人は
絶対にプロになれないことは
自明の理。

 

藤尾秀昭(「致知」編集長)

 

 

 

おススメ本「笑う日本史 」


 

 

著:伊藤 賀一 (著),

  おほしんたろう (イラスト)

 

(KADOKAWA)

 

価格: 1,430円(税込)

 

 

 

日本史嫌いによく効く1冊!

 

「日本史ってなんだか

漢字ばっかりで難しいんだよなぁ・・・」

と思って、日本史に苦手意識がある人はいませんか?

 

この本は、そんな日本史への苦手意識を

払拭してくれること間違いなしの一冊です。

 

社会の先生が授業中、教科書には載っていない

歴史人物のちょっとした面白い

小話を話してくれることがあると思います。

その「ちょっとした面白い小話」が

この本には沢山載っているのです。

 

著者は、社会科講師28年のキャリアを持つ

伊藤賀一先生。

伊藤賀一先生の28年の指導で磨かれた

「日本史の面白エピソード」はどれも面白く、

歴史上の人物を

とても身近に感じることができます。

 

例えば、このような見出しがあります。

午前中はキャリア官僚でパリピ?

 平安貴族はプライベートでもスーツ

武田信玄が重臣に送った

 ラブレターがガチすぎる件

えっ!?戦場で死んでなかったの!?

 与謝野晶子の弟は普通に長生き

 

見出し一つ読むだけでも面白く、

週刊誌のようなフランクさがあり

すぐに読みたくなるような内容ばかりですね。

 

そして、この本を読み、

クスリと笑いながら日本史を勉強した後は

日本史に親近感が湧き、日本史への勉強にも

前向きになれるのではないでしょうか。

「日本史が苦手」「歴史が苦手」

なお子様だけではなく

大人の息抜きにもピッタリな一冊です。

 

 

 

編集後記


 

この冬から機械学習の勉強をしています。

 

自分が中高生だったころは

「勉強」というと

「やらなきゃいけないもの」

「やらされているもの」

のように捉えていたのですが

大人になってみると「必要だから勉強する」

ということ以外にも、

自分の人生をより豊かにするために

自分から勉強しよう、と思います。

 

そういった自分の気づきを

生徒たちにも実感してもらえるように

日々努めるとともに

日々めまぐるしく変わる

世の中の動向についていくべく

より一層勉強に励んで参ります。

 

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook