東大セミナー通信

2020.05.30保護者通信

ダブルアップコーチングXXI


みなさんこんにちは。

東大セミナーの大木です。

長らく続いた学校の休校措置も解除の目処が立ち、

いよいよ新学期がスタートします。

新しい学年での学びに遅れが生じたことは、

生徒たちの今後に大きな影響を与えるとはいえ、

ここは課題の分離、思考の転換で

是非前向きに新学年の勉強に

励んで頂きたいと思っております。

 

さて、今月のコラムでは、

学校の休校措置によって大きく変わってくる

生徒たちの今後の学びを、東大セミナーが

どのようにサポートしていくかについて

お伝え致します。

 

 

 

1 学びTV


 

例年、東大セミナーでは中学3年生を対象に

「高校合格ガイダンス」を行い、

石川県高校入試に関する

情報共有を行っておりましたが、

新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、

今年度は開催を見送らせて頂きました。

 

そこで、「高校合格ガイダンス」に代わる

生徒・保護者様への情報共有の機会として、

今後の東大セミナーの学習の方針、

自己モチベートの方法、

昨年度石川県高校入試情報等について映像化し、

配信することといたしました。

それが「学びTV」です。

「学びTV」では、5~20分程度の

テーマごとに作成された映像を、

6本配信致します。

各回のテーマは下記のとおりです。

 

第1回

中学生とその保護者の皆さまへ

 

第2回

「お子様の学びに関するアンケート」

 結果について

 

第3回

おすすめストレス解消法

 

第4回

タイプ別学習アドバイス

 

第5回

中3生必見!高校入試情報

 

第6回

中3生必見!中3夏期オンライン合宿について

 

 

 

学校の休校措置によって生徒、

保護者様が抱えてらっしゃる不安はとても大きく、

我々と致しましても

是非皆様のお力になりたいと考え、

このような企画を実施することに致しました。

 

映像はComiruにて随時配信しております。

是非ご自宅でお子さまと一緒にご覧ください。

 

 

 

2 夏期講習


 

新学期の遅れによって、

各自治体で夏休みの在り方について

例年とは異なる方針が発表されています。

 

学校の授業が夏休みにも実施されるとなると、

例年よりも夏休み期間の自主的な

学習時間が短くなることが想定されます。

 

しかし、入試自体は変わらず存在するため、

確保しなければならない学習時間は

例年と変わりはしません。

 

そこで、東大セミナーでは、

夏休みの間も時間を出来る限り有効に活用して

授業時間を確保できるよう、

対面の授業だけでなく、

オンラインに対応した形での

授業を継続していきます。

 

入試合格に向けて非常に重要な

夏の学習量を確保して頂く為に、

あくまでもカリキュラムは変更せずに、

通学に使う時間を削減したり、

クラス授業などで時間割が固定されて

学校の授業が入ってしまったときに

受講できなくなるという障害を

配信授業という形式でクリアしたりして、

生徒たちの学習量を確保していきます。

 

そしてオンライン授業で

最も心配されることの一つである

生徒のモチベーション低下についても、

週1回の手帳指導で直接先生と

1週間の振り返りと翌週のスケジューリング、

目標設定を行うことで回避していきます。

 

また、中3生の夏期の合宿も、

全てオンラインで実施し、

例年よりも期間を長くします。

 

受験の天王山である

夏の学習量を最大化するため、

我々スタッフもお盆期間を通して、

生徒たちの学習をサポートし続けます。

 

夏期オンライン合宿の詳細については

第6回「学びTV」にて発信致しますので、

是非ご覧ください。

 

 

 

いよいよ開始される新学期。

生徒たちが前向きに、

学習に取り組んでいけるよう、

そして保護者様の不安を解消できるよう、

東大セミナーは最大限サポートして参ります。

 

 

 

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook