入試が変わる、塾選びも変わる、冬期講習も変わる。

コースのご案内はこちらから
昨年出題された公立高校の入試問題です。あなたは答えられますか?
公立高校入試問題
新傾向問題です
このように入試は2020年に向けて大きく変わります。その理由は、社会が変化し、子供達に求められる力が変化しているからです。 正解を求める・納得解を求める このような時代に求められるのは、「自ら、正解のない問題に向き合って、自分なりの考えをまとめ、他の人に納得してもらえるように説明(表現)できる力」です。

東セミの学習指導

東セミグループでは、勉強を通して、
これからの社会で必要な力を身につけてほしいと考えています。

東セミでは、セルフレクチャーを学習に取り入れ「思考力」
		  「表現力」を鍛えつつ確実な学習定着を実現させています。

思考力・表現力 東セミの授業では、先生の説明を聴くだけではなく、自ら説明する機会を作っています。家庭学習では自分自身に説明する「セルフレクチャー」を実施し、教室では先生や一緒に授業を受けているライバルに説明する「セルフレクチャー」の成果を確認する機会を設けています。人に説明するためにはより深い理解が求められるので、受動的な受講よりも、思考力が鍛えられます。
子どもたちの存在価値を認め、それぞれが将来をかけて実現したい「志」を見つけるために、学びの意義を伝えていく。東セミは、このような指導を大切にしています。

自主性&思考力/表現力に差がつく。東セミの冬期講習 〈コースのご案内〉

小学生コース
中学生コース
高校生コース

東セミの冬期講習〈受講までの流れ〉

受講の流れ
冬期講習・エントリーフォームはこちらから
tel:0120-1586-37
早割・11月末までのお申込は正会員価格で受講できます。

PAGE TOP