中学生コース

通常コース

英語は4技能が問われる時代。
総合力を育てます。

全国の国公立大学が英検などの資格試験を必須とする方針を決定。大切なのは読む・聞く・書く・話すの4技能をバランスよく向上させること。東大セミナーでは、外国人講師のオンラインレッスンと日本人講師による予習復習授業のサイクルで、スピーキングだけでなく4技能を強化。新しい入試に対応する英語力を育てます。

外国人講師とのオンラインレッスン
ネイティブスピーカーとマンツーマンによるレッスンで スピーキングの力をアップ。
日本人講師による予習・復習
当日のオンラインレッスンの該当範囲の内容を、日本人講師による
授業で予習・復習。学んだことを定着させます。

◎校舎:

◎学年:中1生~中3生
◎教科:オンライン英会話+英語個別授業(Reading、Listening、Writing、Speaking)
◎授業時間:80分週1回から

解答に辿り着く
プロセスを重視。

点数を上げるには、「わかる」ではなく「できる」を増やすことが大事。東大セミナーの個別授業は「できる」を確実に増やします。

セルフレクチャーで理解を定着
セルフレクチャーとよばれるアクティブラーニングで生徒が授業で習った項目を先生に説明できるようになることをゴールに設定。
「PDCAサイクル」で学力をUP!
PDCAサイクルとは、Plan(計画) Do(実行) Check(確認)Action(改善)のこと。毎月の学力テストの成績をもとに、翌月のテストでの課題や目標を設定。PDCAサイクルを回すことで確実に成績を向上させます。

◎校舎:

◎学年:中1生~中3生
◎教科: 数学・国語・理科・社会・英語から選択
◎授業時間:80分週1回から

中高一貫校ペースの学習で、
高校入試の先を見据えた学習を
実践。

大学合格実績日本一の「東進衛星予備校」の中学生向けコンテンツ。東進衛星予備校へのステップアップ講座としての位置付けであり、圧倒的学習量を担保する講座です。バランスよくインプットとアウトプットを繰り返すことで、カリキュラムの早期修得を実現します。

中学の学習内容を1、2年で一気に修得!
中3からは高校授業を先取りスタート!
空いた時間を活用して一気に学ぶ
「高速マスター基礎力養成講座」も導入

◎校舎:

◎学年:中1生~中3生 ◎教科:国語・数学・理科・社会・英語
◎授業時間:個々のカリキュラムに準じます

徹底した5科目授業で、
入試に向けた総合力を養成。

高校入試は5科目の総合力の向上が合格の鍵となります。クラス授業では、5科目の早期修得カリキュラムに沿って履修することで、高校合格への最短ルートをナビゲート。夏以降は5科目全てライブ授業に移行し、石川県の入試に必要な学力を養成します。

映像授業による理科・社会授業
基礎知識は映像授業で早期修得。記述問題対応力はライブ授業で丁寧に補完。
東大セミナーオンライン英会話
英語4技能をバランスよく育成します。
ロジカル国語
ライブ授業で論理的思考を鍛えます。
実践力養成カリキュラム
早期からの入試実戦演習を目標にしたカリキュラムを導入。

◎校舎:

◎学年:中1生~中3生
◎教科:国語・数学・理科・社会・英語・オンライン英会話
◎授業時間:<中1・2生>80分週2回
      <中 3 生>80分週3回 ※夏以降は80分週5回

伸ばしやすい教科を
徹底的にトレーニング。

点数アップに時間がかかる国語、数学、英語は東大セミナー個別授業で取り組みつつ、理科・社会に関しては早期に知識を習得させて総合力アップを図りたい生徒に最適なコースです。

映像を用いたカリキュラムで
よりわかりやすく。
映像授業を導入することで、理科社会の知識を興味深くインプット。
思考力も育てます。
学習サポートを集団個別形式で毎週確認。
部活で忙しい時期でも最低限の知識修得を実現させます。

◎校舎:

◎学年:中1生~中3生
◎教科:理科・社会 ◎授業時間:80分週1回

保護者のみなさまも
サポート

東大セミナーでは保護者の方のサポートも欠かしません。 年に3回実施する三者ミーティング(面談)では、担任・生徒・保護者の三者で、それまでの学習進捗や、 課題、今後の展望について共有します。 また、保護者会も定期開催し、東大セミナースタッフからの最新受験情報や、プロの教育家によるセミナーをご提供します。

いっしょに強くなる塾

クラスベネッセ

勉強はもっと楽しめる。

「進研ゼミ」を使った小・中学生向け個人別指導教室。自分に合ったやり方を身につけながら学べるから、一人ひとりの夢・目標を最短ルートで達成します。

◎校舎:

TOPへ戻る
facebook
お問い合わせ