東大セミナー通信

2014.10.30四谷大塚NETに通う東セミ生の声(小学生)

東セミ合格判定学力テスト


 スポーツの世界でよく使われる言葉

「練習は本番のつもりで、本番は練習のつもりで」

毎年、受験を終えた生徒から「緊張した~。」という声を聞きます。
緊張することは決して悪いことではありませんが、極度に緊張しすぎると実力を存分に
発揮することができない場合があります。

 また、緊張のない練習は、正直意味がありません。逆に緊張感を持って臨む練習は、
本番では普段どおり平常心で臨むことができます。
部活の大会の前で、練習試合を行いますが、単なる練習と思うか本番だと思って試合に臨むか
どちらが勝てる可能性が高いかはお分かりの通りです。
 また、結果に関わらず、多くの練習試合を重ねることが本番慣れするという効果もあります。
当然、練習試合の結果から自身の課題を理解し、次の目標に向けて活かすことが大切です。

 「東セミ合格判定テスト」当日は、緊張感を持ってを受験することができます。
一度きりの受験を後悔しないためにも、この機会にぜひ受験してみてはいかかでしょうか?

東セミ生も負けずに、いつも以上に緊張感を持って臨みましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東セミ合格判定学力テストは下記の日程で実施します。
日時:11月16日(日) 対象:小6~中3  受験料:無料
  小6生13:30~16:20
  中1生17:40~21:20
  中2生17:40~21:20
  中3生13:00~17:20

場所:東セミグループ各校舎(金沢南校は除きます。)

東セミグループ光が丘校 山本

SNSでシェアする
ページTOPへ
facebook