私達が大切にしていること

東大セミナー生徒の志

あなたの志はなんですか?

東大セミナーが伸びている理由。そのすべてはこの問いかけに隠されています。
この言葉は、東大セミナーでいつも生徒に問いかける言葉です。

本来「勉強」とはさせられるものではなく、自分が達成しなければならない「志」のためにするものです。では、「志」とはなんでしょうか。
東セミは、「志」は利他的なものであると考えています。例えば、「体育の先生になりたい」というのは「夢」にしかすぎませんが、「体育の先生になり、子供たちに体を動かすことの大切さを伝えることで、多くの人が健康に過ごせるようにしたい。」というのは「志」です。「夢」は叶ってしまったらそこで終わりですが、「志」はライフミッション(一生をかけて達成していく使命)です。

「志」を持ち、その志を達成するために必要な能力を学ぶための大学を選び、高校を選ぶ。
今頑張っている勉強が今後の自分の人生に必要なことだと思って取り組むかどうかで学習の成果は劇的に変わります。

だから東大セミナーは「志」のある生徒の育成に全力を注いでいます。

教育理念

人間の行動の動因に有能感や達成感があげられます。有能感とは「やればできる」「為せば成る」という感情、実感です。学習も行動ですから、これらがとても大切だと考えています。
学習を通して有能感、達成感が涵養できたら、 これに勝る喜びはありません。よく「教科を教える」のでは無く 「教科で教える」のだと皆様に話をしています。
生徒達に学習の楽しさを分かってもらえれば成功です。 人間観としては人生を肯定的に生きる姿を想定しています。
自己に与えられた使命を感得し積極的に生きる姿です。これは本来誰もが持っているものと信じています。
ただし何らかの事情で阻害されている場合があります。その阻害要因を取り除くのも私たちの仕事であると考えています。
教育の最終目標は自学自修できる自立した人間の育成に あることはいうまでもありません。 知識はいずれ陳腐化しますが、自修自得の精神は永遠です。 こう考えると教育に携わる私たちの責任は重大だと気づかされます。 しかしかくいう私たちも人生の発展途上にある人間、 生徒と共に成長するという謙虚さも必要だと自戒しています。

CM集

  • 東セミグループTVCM 「ダブルUP!コーチング」編

  • 東セミグループTVCM 「柴田さん」

  • 東セミグループTVCM 「田中くん」

  • 東セミグループTVCM 「野澤さん」

  • 東セミグループTVCM 「坂下くん」

  • 東セミグループTVCM 「大谷さん」

  • 東セミグループTVCM 「枡田くん」

TOPへ戻る
facebook
お問い合わせ