保護者様より頂いたメッセージ② - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2020.03.26合格者の声

保護者様より頂いたメッセージ②


皆さんこんにちは。東大セミナーの篠原です。

今回ご紹介させて頂くのは

合格した生徒の保護者様から

お寄せ頂いたメッセージです。

 

 

鶴来校

高校受験生の保護者様より

 

 

 

 

 

東大セミナーに入会した理由について


 

入会は、中3の4月。

学校から近く、知り合いが通っていて、

良い印象があったこと。

進学実績があること。

 

 

 

東大セミナーに通わせて

印象に残っていること、良かったこと


 

授業は、わかりやすく、面白いので、

勉強も楽しく進めることが出来たようです。

また、学習以外でも、

受験勉強に取り組むモチベーションの保ち方、

心構え、

受験当日の試験場でのアウェイ感を

ホーム感にかえる具体的方法など、

様々なことを教わりました。

 

また、年明けに受験が迫って来た頃でも、

「まだ伸びるぞ!」

「先生の夢は、お前を合格させることや!」

など、心にグッと来る言葉をかけていただき、

最後まで支えとなりました。

 

入会時に、「おまかせ下さい!」と

力強いお言葉をいただき、

希望の高校に合格させていただいた今、

本当に素晴らしい塾と

ご縁がありましたことに

親子共々感謝しております。

 

 

 

お子様の受験で

一番苦労したこと、大変だったこと


 

今年は、新型コロナの影響で、

とにかく、本人はもちろん、

家族も体調を崩さないように気をつけました。

 

 

 

お子様の教育方針や接し方のこだわり


 

子供に対しては、

前向きな言葉をかけるように気をつけて、

思うような試験結果ではない時も、

次またがんばろう!

という感じで励ますように心がけました。

 

また受験勉強の合間には、

息抜きにショッピングに行ったり

漫画を購入したりもしました。

 

 

 

受験生の保護者様へメッセージ


 

1月、2月でも成績は、

伸びてきますので、目標は高く持って、

最後まで諦めずに頑張って下さい。

ご家庭では、お子さんが、

ホッとできるような雰囲気に

してあげられたらと思います。

 

 

 

これから受験生になる保護者の方にも

参考になる素敵なメッセージ、

ありがとうございました!

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook