一推し入試問題! アーカイブ - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー

一推し入試問題!

  • 2024.05.28一推し入試問題!
    一推し入試問題! ~2024年度東京大学文科大問2 解法丸暗記は許されない~

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今回は、先月の記事でも言及した東京大学文科の問題を解説して参ります。簡単そうな見た目に反して、実力差が出る問題になっております。最後までお付き合いいただけますと幸いです。   目次 1. 2024年度 東京大学文科 大問2 2.(1)を解く~基本に忠実に~ 3.(2)を解く~ちゃんと意味を分かっていますか?~ 4.まとめ 5. おまけ:\( 5^{27}<9×10^{18}\)を直...

  • 2024.04.27一推し入試問題!
    一推し入試問題~2024年度京都大学理系第4問 未解決問題に誘われて~

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今年も国公立大学二次試験前期日程が終了し、新たな年度がスタートしました。昨年度の東大セミナーグループとしての合格実績は、先月12日にご紹介済み[1]です。是非ご覧ください。 それはそれとして、受験数学好きにとっては今年も様々な面白い問題の公開に沸き立っているところです。私の中では東大文科第2問の、典型問題っぽく見えるけど典型問題的な処理をすると欲しい答えにならない洒落た問題も好きなのですが、それ以上に京大理系第4問[2]が面白かったので...

  • 2024.03.01一推し入試問題!
    入試問題ではないけど良問な、海外数学コンテストの問題

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 国公立大学の入学試験も終わり、いよいよ待ち望んだ春の到来が近づく今日この頃。受験生の皆さんは、この1年(どころか3年間!)、本当によく努力してくれたことと思います。その努力に敬意を表し、新たな門出を祝福致します。 そして、学習塾・予備校としては、この時期は巡りくる”スタートの時期”でもあります。この時期に難関大学の入試を取り上げあれやこれやと評するのも、次にスタートする誰かのためになればと思ってのことです。 今月拾ってきた問題も、...

  • 2024.02.01一推し入試問題!
    一押し入試問題!~並んだ数を足すとどうなる?~

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。2024年も始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。決して明るいとは言えない世情に加え、ここ石川県では大地震の影響が各地に出ており、やや大変です。ですが、今年度も是非よろしくお願いいたします。 新年最初となる今回は、再び一押し入試問題シリーズから始めていきましょう。年の瀬年の頭で鈍った頭を凝りほぐす、頭の体操みたいな問題を持ってきました!   目次 1.今回の問題 2.和が64にならない理由~幼少期の...

  • 2023.12.31一推し入試問題!
    一押し入試問題! ~ザギエの一文証明~ 【後編】

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今回は「ザギエの一文証明」についてお話します。   目次 1.前回までのあらすじ 2.開戦前夜:僕たちは何を証明したいのか 3.前半戦:ペアづくり 4.後半戦:余りがただ1つ出ることを示す       1.前回までのあらすじ さて、先々月に私はこのような記事を執筆しました。 https://www.tohsemi...

  • 2023.11.01一推し入試問題!
    一押し入試問題! ~ザギエの一文証明~ 【前編】

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今回は「2012年旭川医科大学で出題された整数問題とその背景」についてお話します。   目次 1.黒チャートの中から 2. 2012年旭川医科大学第1問 問1 3.対称性とペア作り 4.次回予告~フェルマーの二平方和定理~       1.黒チャートの中から 突然ですが、皆さんは現役生の頃にどんな数学の問題集を使ってい...

  • 2023.09.29一推し入試問題!
    数学の定理を見て「面白い」って何だろう? 素数から見る数学の面白さ

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今回は「素数にまつわる定理」についてお話します。数学が苦手な方にも魅力が伝わるよう工夫いたしますので、是非最後まで楽しんでいただけますと幸いです。   目次 1.「素数」ってなんだっけ。それって何が面白いの?~「算術の基本定理」~ 2.素数は無限にある~「素数が無限にあることの証明」~ 3.素数は”隙間”にある~「ベルトランの仮説」~ 4.おわりに   1.「素数...

  • 2023.06.30一推し入試問題!
    一押し入試問題! ~シャッフルの数理/実験をして考えることの大切さ~

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。夏が近づいてきた…‥というか、もうすっかり夏気分です。 ところで、夏をテーマにしたものというのは非常に多いですね。TUBEの『あー夏休み』やゆずの『夏色』なんかを聞くと、「今年も夏が来たなあ」という気持ちになります。 さて、今回も大学入試の問題を1つ取り上げ、その魅力や、この1問を通して受験生に身に着けてほしい力を解説して参ります。暑い夏に負けない面白問題を紹介できればと思います。どうぞ、最後までよろしくお願いします。  ...

  • 2023.05.30一推し入試問題!
    一押し入試問題! ~発想と知識と~

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。私事ではありますが、この度東大セミナー部門から東進部門へ異動となりました。もしかすると以降の記事も、中学生や高校生向けのものが増えるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 今回は、大学入試の問題を1つ取り上げ、その魅力や、この1問を通して受験生に身に着けてほしい力を解説して参ります。   目次 1.今回扱う問題について 2.三角関数をほどく方法 3.最後に &nb...

  • 2022.12.29一推し入試問題!
    数学は暗記か理解か、というテーマ

    皆さんこんにちは。東大セミナーの北川です。 今月のテーマは「数学における暗記と理解」です。最後までお付き合いいただけますと幸いです。     目次 1.結論:理解も暗記も間違いなく必要です。 2.パターン暗記は必要。しかしパターン暗記のみで乗り切れるほど甘くない。 3.パターン暗記を上手く活用するには 4.理由を考えることの難しさ     1.結論:理解も暗記も間違いなく必要...

カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
X facebook