塾長メッセージ

  • 2020.10.31塾長メッセージ
    環境と人間

        人間の性格に与える環境と遺伝の影響が よく議論の俎上に上る。   学問上は2つとも大きな影響を与えるのだろうが、 遺伝についてはいまさらどうしようもなく、 どうしても 後天的な環境についての議論が多くなる。   私の妻は相田みつをの 「育てたように、子は育つ」 の言葉をことのほか気に入っている。   私はどちらかというと若干その言葉に抵抗があり...

  • 2020.10.31保護者通信
    公立高校入試合格の鍵!地域統一テストとは

    みなさんこんにちは。 東大セミナーの大木です。 いつの間にか木々の葉の色も変わり、 すっかり寒くなりました。   朝晩は特に冷え込みますので、 受験生のみなさんは 体調管理を徹底して下さいね。   さて、11月といえば、 中3生の地域統一テストが実施される月。 そこで今回は、地域統一テストの位置づけと、 その前後の動きについてお話したいと思います。     &nb...

  • 2020.10.31保護者通信
    今月の○○―2020/11―

    イベント 中3生対象 「秋期オンライン受験合宿」   ※写真は昨年度の様子です。   試験本番で起こしがちな、 ミスや時間が足りないなどの失点には 理由があります。 本番で100%実力を発揮するための 本番力を養成します。   各大問の時間配分を修得するための 「時間配分トレーニング」、 ここをやれば、確実に10点は上がる! 単元ごとの授業や解き方などを伝える ...

  • 2020.09.30塾長メッセージ
    女優竹内結子さんの死にふれて

        私の尊敬する人物に田坂広志氏がいる。 氏の講演をたまたま YouTubeで聴く機会があった。 タイトルは「死生観を持とう!」 というものであった。   「死生観」の骨子は3つであった。 1つは「死は必ず訪れる」、 2つ目は「人生は1度だけ」、 3つ目は「いつ死ぬか分からない」であった。   どれも当たり前のことであるが 私たちは日頃これらについて ...

  • 2020.09.30保護者通信
    ダブルアップコーチングXXIV

    みなさんこんにちは。 東大セミナーの大木です。 早いものでもう10月。   高3生は全国統一高校生テストが控えており、 いよいよ本番に向けてラストスパートの時期。 中3生も翌月に控える 地域統一テストに向けて正念場です。 急に肌寒くなってきましたので、 体調にも十分注意しながら、 勉強に励んで下さい。   今月は、受験生が必ず実施する 「過去問演習」についてお話致します。   ...

  • 2020.09.30保護者通信
    今月の○○―2020/10―

    イベント 高校生対象 「全国統一高校生テスト」   ※写真は昨年度の様子です。   「学力を測るだけではなく、  学力を伸ばす模試」   大学受験を目指す高校生にとって 本当に大切なのは「学力を伸ばす」ことです。 このテストでは、 最大16ページの「君だけの診断レポート」を 受験後、最短中5日という速さで返却します。   そうすることで 自分の弱点ややるべき課題...

  • 2020.08.29塾長メッセージ
    時代の変化を痛感する

        新型コロナ禍で社会の在り様も 大きく変化してきていると痛感する。   「ソーシャル・ディスタンス」という言葉も 日常化している一方、 人間間の距離感にも少しずつ変化の兆しが見える。   新型コロナが終息すると元に戻るのかというと 完全には戻らないのではないかと推測している。 私たちの生活様式において本当に必要なものと そうでもないもの棚卸が多少とも行われ、 大...

  • 2020.08.29保護者通信
    ダブルアップコーチングXXIII

    みなさんこんにちは。 東大セミナーの大木です。   今年は夏休みも早々に終わり、 2学期が開始されました。   夏は受験の天王山と言われますが、 今年の夏は非常に短かっただけに、 秋以降の学習の質を 向上させていくことが重要です。   そこで今回は、学習の質を 上げるための具体的な勉強方法について お伝え致します。       1 勉強...

  • 2020.08.29保護者通信
    今月の○○―2020/09―

    イベント 中3生対象 「附属・泉丘・小松高突破模試」   ※写真は昨年度の模試の様子です。   附属・泉丘・小松高突破模試も、 実施7年目の開催となりました。   附属・泉丘・小松高突破模試では 高校・大学入試で求められる 「活用力」を試すために、 文章記述問題を出題し、高校受験生の皆さんの 入試突破に向けての指針を示します。   そして、中学生から難易度...

  • 2020.07.31塾長メッセージ
    仕事の定義

        仕事には普段の日常生活と違って 厳密さが求められることが多い。   そうでないと意思の疎通に支障をきたすなど 無駄が生ずることが多い。   また仕事の振り返りに当たって、 漠然として成果に結びつきにくい。   その点、定義がなされていれば 仕事上の行動を他人の指摘を待つまでもなく 自ら検証できる。   「自問自答」という ...

ページTOPへ
facebook