いよいよこの季節が・・・・ - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2014.05.11イベントレポート

いよいよこの季節が・・・・


今年もこの季節がやって参りました。 そう、「中3夏期受験合宿」

2014中3夏期合宿校舎掲示用ポスター

 

まだ、寒さも残る春の季節ですが、受験生にとって夏という 大事な期間のスタートがここから始まります!

 

受験合宿というぐらいですから、勉強をするのですが、 この合宿はそれだけではありません。

この時期の中3生にとって何より大事な「受験生になること」に注力した内容になっています。

 

「受験ってあんまりイメージつかない。」

「まだ、先のことやしとりあえず部活終わってから考えよう。」

「受験勉強って何やったらいいのか分からない。」

 

などなどこの時期の中3生にとって受験生になるということがどんなことなのか、 なぜ受験生として夏を過ごさないといけないのかなど、今勉強に対して本気になれない 中3生はたくさんいるのではないでしょうか。

 

そこで!

 

毎年恒例の東セミ「中3夏期受験合宿」ではそんな中3生にぜひ本気になった自分に 気づいてもらうべく盛りだくさんの内容をご用意しています。

 

詳しくお知りになりたい方は

5月19日(月)「第1回高校合格ガイダンス in野々市文化会館」※中3生徒・保護者対象

に参加頂き、ぜひその内容を確認して下さい。

 

「中3夏期受験合宿」は5月19日(月)より申し込み開始

※先着順で定員に達しだい〆切としています。

 

興味を持たれたかたは是非東セミグループまでお問い合わせください!

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook