全国への道 - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2014.03.16教室の様子

全国への道


こんにちは!金沢南校の大浦です。

東進には「向上得点」という数値があるのをご存知でしょうか。

この「向上得点」とは、東進のコンテンツを使って勉強すると

付与される数値です。この点数を積み重ねていくと、模試でどれだけ

伸びるかという目安になってきます。

つまり、志望校合格に向けて「どれだけ努力したか」という目安になってきます。

この数値は、校舎ごとに毎週・毎月発表されます。

CIMG3652

金沢南校の先週の結果は51位!

東進ハイスクールと衛星予備校合わせて900校以上ある中で51位です。

非常にいいペースで頑張っています!が、まだまだ頑張れるはず!!

CIMG3654

↑金沢南校の向上得点を牽引している一人。新高2生Sくん。

 

大学受験は全国との戦いです。日本一努力する校舎を目指し、金沢南校の

挑戦はまだまだ続いていきます・・・

 

 

SNSでシェアする
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
X facebook