第3回リーダーコース会 - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2014.06.24教室の様子

第3回リーダーコース会


CIMG3732

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは、東進衛星予備校・金沢南校の松本です。

今井宏先生の特別公開授業まで残り20日間を切りましたね、ドキドキですね!

くれぐれも体調管理には気をつけましょうね。

 

さて、先日、校舎で第3回リーダーコース会を実施しました。

リーダーコース会は任意参加で、誰でもやる気さえあれば参加できる会です。

月に1回実施していますが、今回は「資源」をテーマに話をするとともに

生徒たちに考え、グループディスカッション、そして発表してもらいました。

 

勉強ばかりしていると学習効率も落ちますし、なにより視野が狭くなってきます。

そこで、このような機会を通して、自分を俯瞰し、客観的に生活を見直すことは

非常に重要であると考えています。

 

大学受験においては、特に「情報」「知識・スキル」「時間」という3つの資源を

どれだけ有効活用できるかが鍵になってきますね。

このような考え方・知識は社会に出てから非常に大切になってきますので

そこまで見据えた指導を行っていきたいと常日頃考えています。

 

東進衛星予備校 金沢南校 松本

 

 

 

SNSでシェアする
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
X facebook