金沢大学合格体験記!② - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2015.03.28合格体験記

金沢大学合格体験記!②


 

 

DSC_0486

竹本 唯さん

金沢錦丘高校卒業(書道部所属)

金沢大学医薬保健学類看護学域合格

金沢医科大学看護学部看護学科合格

 

◆後輩の皆さんへのメッセージやおすすめの東進活用法なども含め具体的に教えてください。また今後の目標や将来の夢・志もあわせて書いてください。

私が第一志望校に合格できた理由として、東進の方々の支えが大きかったとおもっています。模試の実施が多くなり、結果が返ってくると、気分が下がってしまい、勉強をする気になれずにいたこともありました。しかし、そのようなことをしている暇があったら、勉強を少しでもしないとまた悪い結果が返ってくるという悪循環となると言われ、自分のためにも結果に一々惑わされず、続けることこそが大切と感じました。また、私がやっていて良かったなと感じたことは学習に大まかな計画を立て、日々の学習にきちんとやったことできなかったことを記録していきながら勉強することでした。このことは、試験前日などにこれだけやったのだからという自信に繋がり、落ち着いて試験を受けることができることに繋がると思います。

 

◆東進入学時期

高2の10月

 

◆東進のおすすめは?

①担任指導

東進の模試が終わるごとに自分のできていない分野、もっと伸びる分野を明確に教えてくれて、また、それらにおける対策を具体的に示してくれるから。

②東進摸試

東進模試は分析されたデータが詳しく、具体的に何点足りていないのか、ほかの人ができていて自分ができていないところが分かりやすいから。

③高速基礎マスター

学校でも単語などは覚えると思うのですが、私の場合は、一度覚えたと思っていてもうる覚えだったことがよくあり、それはただ自分の知識を使いきれていないことになるのですが、高速マスターだと、繰り返し出題されるのでうる覚えということが少なくなったから。

 

◆受講講座の中で、特にお勧めの講座(講師、及び効果的な勉強法について)具体的に教えてください。

①今井のC組・英語基礎力完成教室(通年)

英語の語法などあやふやなままだったところが根拠とともにわかるのようになるので頭に入ってきやすかった。

②センター試験対策現代文(70%突破)

現代文が根本的に苦手な人でも、宗先生の授業はとてもわかりやすく、楽しんで受講することができました。

③過去問演習講座 センター対策

センター対策は学校で新しい問題をやると思うので、この講座でセンター独自の対策を行い、また、センターの問題に慣れ、何度も繰り返しやることが大切だと思います。

 

合格おめでとうございます!

ありがとうございました。

東進衛星予備校金沢南校

 

 

SNSでシェアする
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
X facebook