金沢泉丘高校合格体験記!① - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2015.03.31合格者の声

金沢泉丘高校合格体験記!①


 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

永原  渓太郎くん

金沢泉丘高校 普通科合格!

金大附属中学校出身(サッカー部所属)

東セミ入会時期:中学1年4月ごろ

光が丘校

 

◆合格したときの気持ちを教えてください。

合格がわかるまではとても不安だったけど合格を知った今は、今まで努力してきたことが実を結んだと実感が沸き、とても気持ちがいいです。

 

◆あなたの夢・志を教えてください。そしてその夢・志に向けて高校で頑張りたいことは何ですか?

今はまだ具体的なものはありませんが、将来人の役に立てるような仕事につきたいです。そのためにも高校では、普段の授業や部活動などをしっかり行っていきたいです。

 

◆東セミの勉強でオススメの講座やイベントを教えてください。

夏期合宿:受験生としての実感を持つことができたため

直前ゼミ:受験までの過ごし方がよくわかったため

 

◆来年高校受験する中3生に自分の経験を踏まえて激励のメッセージ・アドバイスをお願いします。

普段の勉強で1問1問にこだわっていくことが重要だと思います。数をこなすことも大事ですが、質も大事にして勉強して下さい。合格に向けてがんばって下さい。

 

合格おめでとうございます!

東セミグループ

 

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook