東進衛星予備校 大学合格説明会 - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2014.10.21イベントレポート

東進衛星予備校 大学合格説明会


DSC_0707

DSC_0715

DSC_0725
いよいよセンター試験まで、あと87日というところまで迫ってまいりました。
時が経つのは本当に早いもので、1日1日を無駄にできないなと改めて痛感いたします。
みなさんこんばんは、金沢南校の松本です。

さて、昨日今日と金沢南校にて、高1・2生を対象とした「大学合格説明会」を開催いたしました。
会場は満席となり、アンケートを見ても、ご参加いただいた多くの生徒、保護者様に大学現役合格のセオリーを
お伝えできたのではないかと思います。

「センター試験の早期完成、そのためには何をどうすればいいのか。」
その重要性を60分という短い時間でお伝えするのは至難の業でしたが、
重要なエッセンスは十分にお伝えできたと思います。

中学生の生徒・保護者様にもご参加いただき、大変分かりやすかったと賛辞をいただきました。
開催して本当に良かったと感じています。

しかし、本当に大切なのは「知ったことを実行に移すこと」です。
勉強と同じで「知っている」ではダメで、実際に「解けること」「実行すること」が大切です。
どれだけ見たことがある問題や、解説を見たら分かる問題が増えても成績は上がりません。
実際に使えなければ有用性はないということであり、何も知らないことと同義だということです。

ご参加いただいた方も、またそうでない方も、大学受験に興味がある方はいつでもご連絡ください。
必ず役立つ情報をお伝えしますし、大学受験は個人個人の計画が何よりも大切です。
我々ができることは全てやりますので、ご心配・お悩みがある方はお気軽にご連絡くださいね。

金沢南校 教室長 松本

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook