石川県高校受験における勉強のコツ - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2023.05.30保護者通信

石川県高校受験における勉強のコツ


エルデイアイの知らない世界
東大セミナー金沢校&進研ゼミ個別指導教室金沢有松教室の世界

 

みなさんこんにちは。塩谷です。
今回は石川県金沢市有松にある教室をご紹介します。そう、ここは日本エルデイアイ創業の地。記念すべき第1号校舎なのです!

 

 

そして今でもグループ内での合格実績がNo.1。その秘訣を探りながら「石川県高校入試に合格するための勉強法」を担当の米田先生・大内先生に以下の3つについて聞いてみました!

 


1.合格実績は今でもNo.1!その秘訣は学習計画にあり!

2.行きたい高校に合格する学習計画のポイント3つ

3.結果を出すための学習3つのチェックポイント


 

 

 

1.合格実績は今でもNo.1!その秘訣は学習計画にあり!


 

高校受験の合格実績No.1を誇る秘訣は、なんと言っても学習計画にあります!学習計画は、高校受験において効果的な学習を実現するための不可欠なツールなのです。その重要性をご紹介しましょう。

まず、学習計画の鍵となる要素は、明確な目標設定です。高校受験では、合格したい学校や進学したい進路を明確にすることが重要です。それに基づいて、学習の優先順位を決め、具体的なスケジュールを立てることができます。しかし、「行きたい高校が決まっていない」「高校をどう選んだら良いかわからない」という声も多く聞きます。そのために東大セミナーや進研ゼミ個別指導教室では、生徒本人・保護者の方とじっくり対話しながらサポートしているのです。何より明確な目標が決まることで、やるべきことが整理でき、モチベーションを高める助けとなります。だから目標はとっても大切なのです!

さらに、学習計画は進行状況の管理に必要不可欠です。定期的に進捗状況をチェックし、計画通りに進んでいるかどうかを確認することで、今の学習が順調なのか、課題があるのかが診断できます。例えば、ある科目で遅れが生じた場合は、単純に「次は頑張ろう!」で済まさずにその原因を探ることで「本質的な学習の問題点・課題」を発見するようにしています。そうすることで効果的な学習を継続できます。進行状況の管理は、焦らずに着実に目標に向かって進むための重要な手段です。このきめ細やかなサポートもコーチ&教室長がいるからこそですね!

このように、高校受験の合格実績No.1の秘訣は、学習計画にあるのです。明確な目標設定、進行状況の管理がその要素です。受験生は、このようにして作られた学習計画を実践することで、合格への道を着実に歩んでいくことができるでしょう。高校受験においてNo.1を目指すなら、まずは学習計画!それがあれば成功へ近づくはずです!

 

生徒の年間学習計画について話し合う米田先生・大内先生

 

 

2.行きたい高校に合格する学習計画のポイント3つ


 

(1)現状の学力分析に基づいている

高校受験において、合格するための学習計画を立てる際には、まず現状の学力を正確に把握することが重要です。受験生一人ひとりの強みや苦手な科目、必要なスキルなどを評価することで、学習の優先順位を決めることができます。東大セミナー・進研ゼミ個別指導教室では計画を立てる際に必ず現状の学力をヒアリングして学習の出発点を決めているのです。

 

(2)過去問の分析が正確

効果的な学習計画作成のためには、過去の入試問題を解析することが不可欠です。過去問は、試験の傾向や出題範囲を把握するための貴重な情報源です。過去問を分析することで、必要な知識や解法を洗い出すことができます。また、過去問には頻出するテーマやパターンが存在する場合もありますので、それらを重点的に学習することで効率的に対策を進めることができます。過去問の分析を通じて、合格に直結の学習計画を作成することができるのです。

 

(3)それぞれの学習スタイルを把握している

人それぞれ学習するスタイルや好みは異なります。受験生一人ひとりの学習スタイルを把握し、それに合わせた学習計画を作ることが重要です。例えば、視覚的な情報を得るのが得意な人は、図表やグラフを活用した学習法が効果的です。音声に敏感な人は、音声教材や口頭での説明を取り入れた学習法・参考書を選ぶことが有効です。また、一人で黙々と学習するのが好きな人や、グループで協力しながら学ぶのが好きな人など、人間関係や環境の要素も学習計画に反映させるべきです。それぞれの学習スタイルを理解し、それに合わせた学習計画を作成することで、より効果的かつ効率的な学習が可能となります。東大セミナー・進研ゼミ個別指導教室それぞれに様々な教材があります。一人ひとりと向き合いあなただけの計画作成のサポートをしています!

 

大内先生が微笑みながら取材に応じてくれました!

 

 

 

3.結果を出すための学習3つのポイント


 

最後は高校受験を目指すみなさんに向けて、「結果を出すための学習3つのポイント」についてお伝えします。高校受験は大切なステップですよね。だからこそ、正しい学習方法を身につけることが重要です。さっそく3つのポイントを見ていきましょう!

1つ目のポイントは、「勉強の内容が正しいか」です。まずは、勉強する内容が信頼できるものかを確かめましょう。頼りになる教材や参考書を選ぶことが大切です。専門家や評判のいい人たちのアドバイスも参考にしてみてくださいね。そして、最新の情報を取り入れることも忘れずに。特に受験勉強は時々変わることもあるから、最新情報を追いかけることが成功へのカギです。

2つ目のポイントは、「勉強のやり方が正しいか」です。正しい勉強の仕方を知ることも大切ですよ。まずは、目標を明確に設定してみましょう。長期目標を短期目標に分けることで、進捗状況を確認できます。それから、学習スケジュールも大切。毎日コツコツと学習する習慣をつけましょう。自分に合った学習方法も見つけることがポイントです。自分が視覚的なタイプなのか、聴覚的なタイプなのかを知って、それに合った学習方法を取り入れてみましょう。

最後の3つ目のポイントは、「徹底してできているか」です。勉強を徹底的に実践することが成功への近道です。まずは、継続することが大切。途中で諦めずに、定期的に復習や練習を行いましょう。そして、自己評価も忘れずに。自分の強みや改善点を見つけることで、効果的な学習戦略を調整することができます。学習に集中できる環境を整えることも大切です。静かな場所や自分に合った時間帯を見つけて、心を込めて学習に取り組んでくださいね。

 

高校受験を成功させるためには、正しい学習内容、効果的なやり方、そして徹底的な実践が不可欠です。みなさん、これらのポイントをしっかりとチェックして、目標を達成しましょう!応援しています!

 

進研ゼミ個別指導教室有松教室では、自学力が身につくノートの書き方も紹介していますよ!

 

 

やっぱり合格には理由があるんですね!驚いたのはとてもきめ細かなサポートで一人ひとりの学習計画作成&遂行をサポートしていることです。今年度の受験も楽しみですね!

ではまた次回お会いしましょう!

 

 

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook