金沢泉丘高校合格体験記➃! - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2019.04.24合格体験記

金沢泉丘高校合格体験記➃!


 

 

御経塚校 木村彩乃さん

金沢泉丘高校合格!

 

 

志望校を受験しようと思った時期と

きっかけ


 

中学校3年の部活で怪我をして、最後の大会に出られなくて、

部活をやり切れた気がせずモヤモヤしていた時に(7月の半ば)、

同じ部活の友達が、

「二水高校より泉丘高校の方がバレーボール部強いから、一緒にいかん?」

と言ってくれて志望校を受験しようと思った。

 

 

合格を知った時の気持ち


 

合格発表に行く前は、とても緊張していたが、

自分の番号を見た時に二度見してしまった。涙が出た。

母も泣いていて嬉しかった。

ここからだと気を引き締めて頑張りたい。

 

 

 

 

東大セミナーに入会した理由について


 

学校で周りのみんなが次々に塾に通い始めて、

自分も行こうかなと思って、友達が通っていて、

家からもあまり遠くない、東大セミナーに入会した。(9月の終わり)

 

 

 

 

 

東大セミナーに通って

印象に残っていること、良かったこと


 

テストや模試で分からなかったところを教えてもらったり、

問題を早く解く方法を教えてもらった。

また、正月特訓や記述力・応用力講座を活用して、

入試の情報を得たり、個別授業でとっていない教科について、

学校では教えてもらえないことを教えてもらえたりして、

入試にとても役に立った。

 

 

 

 

後輩へのメッセージ・アドバイス


 

だんだん入試が近づくにつれて、

不安になっていくかもしれないけど、

最後まで気を抜かずに、自分に厳しく頑張って下さい!

その先には、素晴らしい自由と楽しみが待っています!

 

 

 

 

SNSでシェアする
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
X facebook