金沢二水高校合格体験記! - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2020.03.21合格者の声

金沢二水高校合格体験記!


皆さんこんにちは。東大セミナーの篠原です。

二水高校合格体験記をご紹介いたします。

 

 

 

県庁西校 木森七海さん

金沢二水高校合格!

 

 

 

 

 

 

合格メッセージ


 

・夏休み・冬休み、直前期の過ごし方

 

夏休みから勉強しておいた方が絶対良い!

合宿でバーチャル入試を体験しておくと

本番の緊張感も少し和らぎます。

夏休みや冬休みは塾に来て

長時間いることを習慣づけておくとよいと思います。

同じ年で一緒に頑張っているメンバーは

ほんとに心強いし支えられます!!

あと、夏休みは志望校の1つ上を目指せば

最後のほうにせっぱつまったり

志望校を下げたりしなくてよいのでお勧めです。

 

 

 

東大セミナーに入会した理由


 

2年の夏、塾に入ろうと思ったところに

母親が連れてきてくれました。

 

 

 

東大セミナーに通って

印象に残っていること、良かったこと


 

まず、勉強のしかたを教えてもらったこと。

入試の情報をたくさん教えてもらったこと。

素敵な先生方と素敵なメンバーに出会えたこと。

 

 

 

後輩へのメッセージ・アドバイス


 

受験勉強はつらいし、

逃げだしたくなるし、

嫌だけど、

親とけんかしたり

仲間に支えてもらったりして

いろんな思い出を作れました。

1日1日を大切にして頑張ってください。

つらいときは1人でためこんだり

投げ出したりせず、

周りの人に相談しましょう。

頑張るのも頑張らないのも全部自分の責任です!

Fight!!

 

 

 

 

木森さん、メッセージありがとうございました!

合格おめでとうございます!

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook