全国統一小学生テストの様子 - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2019.06.04イベントレポート

全国統一小学生テストの様子


こんにちは。東大セミナーの篠原です。

 

6月2日、地場産業振興センターで全国統一小学生テストが行われました。

 

 

 

受験生の皆さんが集中して最後までテストに取り組んでいる様子が伝わってきました。

 

 

同日、地場産業振興センターで10:00~父母会を開催いたしました。

東大セミナー川本より、テスト後のお子様への声掛けのコツや、

学力向上のために親御様が取り組むと良いことなどをお伝えいたしました。

また、星稜中学校の濱野先生にお越しいただき、

星稜中学校のカリキュラムや独自の取り組みについて詳しくご紹介いただきました。

 

 

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook