2015年金沢大学附属高校合格体験記! - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2015.02.26合格者の声

2015年金沢大学附属高校合格体験記!


 

 

 

2015年2月に合格発表がありました、金沢大学附属高校の合格体験記です。

 

金沢大学附属高校合格!

氏名:向井 七海さん

出身中学校:緑中学校

所属していた部活:バレー部

 

1.合格した今の気持ちを率直に書いて下さい。

合格が決まるまですごく不安でしたが、合格決まってとても嬉しいです。正直とても驚きました。

 

2.あなたの夢、志を教えてください。そしてその夢、志に向けて中学校で頑張りたいことはなんですか?

私の志は、貧しい子供たちの生活環境を良くすることです。具体的な夢はまだきまっていないので、高校で夢を見つけて動きだせるように、海外について沢山学びたいです。

 

3.東セミに入会した時期はいつですか?

中学3年の10月頃

 

4.東セミでの勉強でオススメ講座、イベントとその理由を記入してください。

①キャリア教育:自分が何に向かっているのか、何のために勉強しているのか、目標を確認できました!

②正月特訓:友達と差をつけることができたし、記述のポイントが分かりました!

 

5.東セミ入会後、一番成績が伸びた科目は何ですか?

科目名:数学

伸び(偏差値):59→66

 

6.来年高校受験する新中3生に自分の経験を踏まえて激励のメッセージ、アドバイスを書いて下さい。

東セミの先生方はいつも的確なアドバイスをしてくれます。信じて勉強を続ければ、考える力がつくと思います。前向きに、目標をもって頑張ってください。

 

ありがとうございました。

合格おめでとうございます!

 

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook