埼玉大学合格体験記! - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2016.03.11合格者の声

埼玉大学合格体験記!


 

高畠さん

高畠菜々子さん

金沢泉丘高校普通科(吹奏楽部所属)

埼玉大学 経済学部 経済学科 合格!

日本大学 法学部 経営法学科 合格!

 

◆後輩の皆さんへのメッセージやおすすめの東進活用法なども含め具体的に教えてください。 また今後の目標や将来の夢・志もあわせて書いてください。

高校受験が終わったその日から東進に通い、ひたすら勉強していたら三年間あっという間でした。東進で学んできたことを振り返ると、勉強はもちろんですが、それ以外のことも多かったなと思います。一年のころは、計画をしっかり立てたり、さまざまなことに対して自分の意見を持つことは得意ではありませんでした。しかし、仲間と話したり、リーダーコースやガイダンスに参加する中でそのようなスキルが身についたと思っています。東進に通ってここまで自分が変わるとは思っていなかったので、通わせてくれた両親、支えてくれた先生方、励ましあった仲間すべての人に感謝します。

 

東進のおすすめは何ですか?

『センター試験過去問演習講座』

センター対策は学校では12月からだけど、東進では夏から繰り返し過去問を解いて傾向や形式に慣れることができました

 

◆担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残っていることを教えて下さい。

目標の立て方から各教科の細かい勉強法まで的確なアドバイスをしてくださったこと。

 

◆やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?

三年間リーダーコースに参加し、自分の恵まれている環境に気づいたり、将来について具体的に考えたりしたことです。みんなの志を聞いたりして、自分も負けていられない!と思いました。これがなければ私は東進を続けていなかった、と思うくらいモチベーションをあげていただいた時間でした。

 

◆あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?

受験は周りの支えなしには決して乗り越えることのできないものです。勉強しなければならないときだからこそ、周りへの感謝を忘れないこと、と松本先生がおっしゃっていましたが本当にそのとおりだと思います。

 

《担任より》

本当にコツコツと3年間良くがんばりましたね。

部活での悩み、成績での悩み、将来への悩み・・・などなど、

彼女と一緒に考えてきた課題はたくさんあって、今思えばどれも懐かしいです。

 

そして、とっても成長しました。

成績も上がりました。部活もやりきりました。

そして、考える力・発信する力・感謝する力など人間力が1番向上したと思います。

(元々とても素直ないい子でしたが、さらに磨きがかかりました!)

 

あと、1つとても嬉しかったがあります。

彼女は勉強の時間を割いてでも、リーダーコース会という私が主催している講義に必ず参加していました。

そこで、徹底的に自分の将来のことをやこれからの未来について材料を仕入れ、考え、意見をまとめてきていました。

その結果、なんと国立2次試験の英作文の問題が「自分の将来やりたいことについて」だったそうです。

問題を見た瞬間に「これはきたっ!!」と思ったそうです。

 

彼女の合格は、3年間の苦悩を知っているだけにめちゃくちゃ嬉しいです。

高畠さん、本当におめでとう!!!

これからもずっと応援しています。

 

東進衛星予備校 金沢南校 松本

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook