金沢大学合格体験記! - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2016.03.19合格者の声

金沢大学合格体験記!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

北南達矢くん

金沢桜丘高校(野球部所属)

金沢大学人間社会学域経済学類 合格!

立命館大学経済学部 合格!

 

◆後輩の皆さんへのメッセージやおすすめの東進活用法なども含め具体的に教えてください。 

僕が東進をはじめたのは高3の7月です。僕は野球部に入っていて、間に合うか心配だったけど、東進のカリキュラムによってなんとか合格することができました。もしも東進に入っていなかったら、今の自分はないと思います。支えてくれた周りの人に感謝でいっぱいです。

 

◆受講講座の中で、特におすすめの講座とおすすめする理由を具体的に教えて下さい。

1.過去問演習講座 センター対策

傾向と対策を過去問を解く中で見つけていくことができ、自分に足りないものが何かわかった。

2.難関大対策 英文読解(下線訳・内容説明)

なんとなく訳すのではなく、前後の流れや文の構造を理解して訳すことが出来るようになった。

 

◆部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。

嫌なことがあったり、うまくいかないことがあっても今やれることを徹底する力。

 

◆辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?

なかなか思うような結果が得られず、投げ出しそうになったが、周りのひとががんばっている姿に励まされた。

 

《担任より》

東進への入学時期は遅かったですが、予定などを徹底する力、勉強に向かう集中力は素晴らしいものでした。上記にあるように、まさに部活で培った力が生かされていたと思います。

約束した予定を守る

というシンプルなことですが、それをやりとおしたことが今回の結果に繋がりました。

将来どんなふうになっていくのか非常に楽しみです!

 

東進衛星予備校東金沢校 大浦

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook