小学生から、思考力が養える - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2018.07.17教室の様子

小学生から、思考力が養える


こんにちは。広報の篠原です。小学生対象の夏期講習講座「はま道場」を取材しました。

何故、今思考力が求められているのか?


現在の日本は様々な課題を抱えています。

日本のGDPの世界に占める割合の低下、少子高齢化による生産年齢人口の減少などです。

このことから、日本は現在の私たちがまだ経験したことのないような

予測できない変化が起こると考えられています。

 

そのような変化の中で生き抜いていく為には、

思考力」「判断力」「表現力」が必要であると考えられており、

その能力を伸ばす為に、日本の教育改革が行われています。

 

こういった社会の動向から、

より思考力が求められている時代になっていると考えられます。

 

 

 

あなたならこの問題、すぐに解けますか?


実際の問題を見てみましょう。

次の問題は、思考力養成講座6級の進級テストの問題です。

 

大人の私でも、少し考えこまないと解けない問題でした・・・

解答は、以下の通りです。

 

 

 

この問題を解くには、「一番左の図を上下反転させた場合を想像する」という、

「普段とは違う視点で見た場合の図を想像する」事が必要とされます。

 

このように、はま道場の「思考力養成講座」では

日頃あたり前だと思い込んでいることを

別の角度から論理的・客観的に見直し、発想を転換したり

新しいアイデアを生み出したりできる思考力を身につけることができます。

思考力を身につけて、これからの「変化」に対応できる力を身につけましょう。

お申込みの際は、お気軽に下記までお問合せ下さいませ。

 

東大セミナー窓口

TEL:0120-1586-37

受付時間9:00~21:00※土曜日・日曜日は13:00から、月曜日は17:00まで

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook