英語力を大はば向上させる、Global English Camp(グローバルイングリッシュキャンプ)について - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2017.09.09未分類

英語力を大はば向上させる、Global English Camp(グローバルイン...


こんにちは。東進金沢南校スクールマネージャーの塩野です。

 

東進では、Global English Camp(グローバルイングリッシュキャンプ)というプログラムが、毎年行われています。
http://www.toshin.com/englishcamp/

 

このプログラムは、5日間英語漬けの日々を送ることで、英語力の大はば向上を狙う、というものです。

参加するのは、世界大学ランキングトップ20を中心とする海外の学生です。東進生が、彼らとのワークショップを通じて、ライフミッションを見つける、というのがこのプログラムの根幹部分です。

 

「世界ランキングトップ」というのは、日本でNO.1の東京大学よりも、レベルが上です。

 

2017年では、7月下旬頃から、8月下旬頃にかけて行われました。

金沢南校でも、一人の生徒が参加しました。

 

内容は、

“6人1グループを作り、世界の問題に対してのディスカッションを行う”

というもの。

 

もちろん、使う言葉は英語です。

 

こちらが、その風景です。皆さん、真剣な表情ですね。

5日間も英語漬けの日々を送れば、今までと英語に対する認識が変わるのは、間違いないでしょう。

詳しくは、こちらから。
http://www.toshin.com/englishcamp/

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook