カウントダウン - 石川県金沢市・野々市市・白山市の学習塾 - 東大セミナー
2014.02.13未分類

カウントダウン


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

高校入試まで25日、4週間を切りました。

 

中3受験生の皆さんは私立高校の合格発表が終わり、公立高校の受験校を決める大事な一週間を過ごしているかと思います。

 

そんな受験生の皆さん、全力で勉強できていますか?

 

ぜひ一度冷静に今の自分の行動を振り返ってみて下さい。

 

学校から帰ってくるのが16時30分ごろ、そして夕食までは2時間から3時間ぐらいあるでしょうか。

 

この時間、有効に使っていますか?

 

「あ~眠いな、とりあえずひと眠りしてから・・・、5時30分から頑張ろう。」

「あれ、もう5時40分や、6時から始めよう!zzz・・・・」

「もう6時やな、よし!そろそろ・・・・、まずご飯食べてから頑張ろう。」

「この番組終わってから、やろう。」←この時点でおそらく8時30分。

 

結局「明日こそ頑張るぞ!」or「今日は深夜までじゃー!」

 

なーんていう時間の過ごし方してませんか?

 

外が寒い分、家の中はポカポカ。眠気を誘います。

 

お母さんが作ってくれたホカホカの夕ごはん。食欲をそそります。

(これは我慢しなくてもいいか!)

 

その他にも家の中には誘惑(ベッド・こたつ・マンガ・テレビ)がいっぱいです。

 

また、時には必要かもしれませんが、夜遅くまで起きているのはオススメしません。

 

誘惑に打ち勝ち、今本当にすべきことを考え、行動しているのが正しい受験生の姿です!

 

受験本番当日まで残された時間は25日、時間を惜しんて過ごしてください。

 

ちなみに無駄な時間をつくらないコツは・・・・・

学校から帰ってからご飯までの時間は、「英語の長文を8題(制限時間15分)」「数学の入試過去問2年分50分2セット」などをすること。タイマー使って測ってやってみましょう。

テスト形式で行えば、自然と集中して取り組めるはず!です。

 

県庁西校 吉長

SNSでシェアする
春期体験講習のご相談・お申込みはこちら
カテゴリ
 

【記事監修者】塾長 柳生 好春


1951年5月16日生まれ。石川県羽咋郡旧志雄町(現宝達志水町)出身。中央大学法学部法律学科卒業。 1986年、地元石川県で進学塾「東大セミナー」を設立。以来、37年間学習塾の運営に携わる。現在金沢市、野々市市、白山市に「東大セミナー」「東進衛星予備校」「進研ゼミ個別指導教室」を展開。 学習塾の運営を通じて自ら課題を発見し、自ら学ぶ「自修自得」の精神を持つ人材育成を行い、社会に貢献することを理念とする。

ページTOPへ
facebook