名言14選!諦めそうになった時に背中を押してくれるよ | 東大セミナー

東大セミナーブログ

2022.02.17教育情報

名言14選!諦めそうになった時に背中を押してくれるよ


皆さんこんにちは。

東大セミナーの中川です。

今回は、「諦めそうになった時に助けてくれる名言」についてお伝えします。

 


目次

1.受験生にとっての一番つらい時期は秋

2.なぜ10月が一番つらいと思う人が多いのか?

3.結果はいつ頃出る?

4.受験勉強を通して学ぶべきこと

5.「諦めそうになった時に助けてくれる名言集」

6.最後に


 

 

 

1.受験生にとっての一番つらい時期は秋


大学受験を終えて、見事合格を勝ち取った生徒たちには必ず合格体験記を書いてもらいます。

質問事項の中に「一番つらい時期はいつでしたか?」という質問があります。

この質問に対して一番多いのは10月です。

 

 

 

2.なぜ10月が一番つらいと思う人が多いのか?


では、なぜこの10月は一番つらい時期なのでしょうか?

その答えは・・・。以下の3点です!!

 

1.夏休みが勝負と言われ続け、かなり頑張ったのでその疲れが出てくるときだから

2.夏休みかなり頑張ったのにも関わらず、思うように結果が出ずに泣きたくなるから

3.10月は毎週のように模試があり、自分の本当にしたい勉強が思うようにできないから

 

他にもあるかもしれませんが、ほとんどがこのような事が原因です。

いかがでしょうか?

もちろん結果が出る人もいるので、周りにそのような人が一人でもいると

「結果が出ていないのは自分だけかな・・」と不安になってしまう人もいると思います。

しかし、安心してください!大学受験は甘くはありません!

よって、結果がすぐに出る人はほんの一握りです!!

 

 

 

3.結果はいつ頃出る?


ではいつ頃結果が出てくるかお伝えします。

正直個人差はありますが、一般的には真剣に勉強に取り組み始めてから3カ月はかかります。

また、精神的にも身体的にも一番しんどい時期を諦めずに乗り越えることが出来ればそのあとに結果が急に出ます!

急に結果が出る直前が一番しんどいと言われています。

だから、結果が出る直前で諦めてしまう人が非常に多いです!

「もう無理だ・・」と諦めかけている人もいるかもしれません。

しかし!かなりしんどいということはそれを乗り切れば爆発的に成績が上がる可能性があります!

諦めずに最後までやり抜いてください!

 

 

 

たくさんのことを我慢して受験勉強に励んでいるとふと思うことがあると思います。

それは・・・。

「なぜこんなに大変な思いをして勉強しなければいけないのか」

「今やっていることは将来ほとんど使わないのに何でやらなければいけないのか」など

感じたことはありませんか?

 

この受験という制度を誰が作ったかはわかりませんが、私の考えでは受験とは「ミニ人生」なのです!

受験の期間は人生で大事なことがすべて詰まっていると私は思います。

では人生で大事な事とは何でしょうか?

私は以下のことだと思います。そしてそれらを受験に置き換えて言うと・・・。

① 【人生】人と比べない

⇒【受験】周りのやっていることに振り回されない(自分と向き合う)

② 【人生】自分を信じる(自分を愛する)

⇒【受験】合格できると信じる

③ 【人生】「幸せ」は自分が選択できる

⇒【受験】結果を前向きにとらえ次への行動に置き換える

④ 【人生】人を変えることはできない、自分が変わらなければならない

 ⇒【受験】テストや受験する人を操作することはできない。自分がどう行動するか

⑤ 【人生】「今」を必死で生きること

 ⇒【受験】「今」やるべきことを一生懸命やる。目の前の問題に集中する

⑥ 【人生】人間一人では生きていけない

 ⇒【受験】勉強に集中するには家族の支えが必要

 

まだまだありますがこの辺にしておきましょう。

受験の期間は今までなかなか向き合うことのなかった自分自身と向き合い、弱い自分に打ち勝たなければいけません。

また自分を知ることで、自分のモチベーションの上げ方やどのような行動をすればよいパフォーマンスができるかが見えてきます。

短期間で大きな成長を果たすことができるのが「受験」です。

自分をコントロールする訓練になります。

大きく成長することができればこれまでよりも視野が広がり、多角度で考えることが出来るようになります。

すなわち、これまで生きていた世界とは全く違ってきます。

 

幸せの価値観は人それぞれ違いますが、毎日不平不満を言って周りに悪影響を与え続ける人が幸せなように私は思えません。

そして、人生とは基本的に思い通りにはいかず理不尽なことが起こるものだと思います。

しかし、理不尽に押しつぶされるのではなく立ち向かっていく人力をこの受験を通して身につけていって欲しいと思います。

 

しかし!どれだけ強い気持ちを持っていても人間弱い生き物です・・。

背中を押してくれる人や名言が必要になってきます!

そこで「諦めそうになった時に助けてくれる名言」を紹介します!

 

 

 

5.「諦めそうになった時に助けてくれる名言」


【オードリー・ヘップバーンの名言(アメリカで活躍したハリウッド女優)】

① Nothing is impossible, the word itself says, I’m possible.

(訳:不可能なことはないわ、その言葉自身が「私は出来ると」言っているのよ。)

 

【ウィンストン・チャーチルの名言(イギリスの政治家、軍人、作家)】

② 継続する努力とは、強さでも知性でもなく、それが可能性の鍵を解くのだ。

 

【エイブラハム・リンカーンの名言(奴隷解放宣言を出した米国の第16代大統領)】

③ いつも心に留めておくと良い。成功しようと決意することが、何よりも大事なのだと。

 

【デール・カーネギーの名言(アメリカの作家で教師)】

④ 失敗から成功を生み出すのです。挫折と失敗の二つは、間違いなく、成功への踏み石です。

⑤ 良識と粘り強さに支えられた、燃えるような熱意は、最も頻繁に成功を生み出す資質である。

 

【高橋歩氏の名言(実業家)】

⑥ 夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。

 

【ドラえもんの名言(ネコ型ロボット)】

⑦ 人にできて、きみだけにできないなんてことあるもんか。

 

【ドリー・パートンの名言(シンガーソングライター)】

⑧ 虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。

 

【イチローの名言(元プロ野球選手)】

⑨ 小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道。

 

【ネルソン・マンデラの名言(南アフリカ共和国第8代大統領)】

⑩ 何事も達成するまでは不可能に見えるものである。

 

【アルフレッド・アドラーの名言(精神科医、心理学者、社会理論家)】

⑪ 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。

 

【ゲーテの名言(ドイツの詩人、小説家)】

⑫ 焦ることは何の役にも立たない。後悔はなおさら役に立たない。

 

【マザー・テレサ(カトリック修道女)】

⑬ 神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。ただ、挑戦することを望んでいるだけ。

 

【中川雄介の名言(東大セミナー松任校)】

⑭ 勉強の質と量のどちらが大事とかではない。継続しやり抜いたものが最後には勝つ!

 

 

 

6.最後に


皆さんいかがだったでしょうか?

人間は弱い生き物だと私は思っています。誰かの支えがなければ生きていけません。

今頑張っている皆さんの支えに少しでもなることが出来れば幸いです。

 

 

 

関連記事

高校3年生へ 「受験勉強がつらい」と思ったときの対処法

夏期講習のご相談・お申込みはこちら
SNSでシェアする
夏期講習のご相談・お申込みはこちら
ページTOPへ
facebook
           お問い合わせ・お申込みはこちら